Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チョン・ホビンのプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

チョン・ホビン-韓流スターのドラマとプロフィール

チョン・ホビンのプロフィールとドラマ情報


チョン・ホビンのパーソナルデータ

チョン・ホビンは演劇を中心に活動し、2001年『友へチング』で映画デビューしました。
ドラマでは『オールイン 運命の愛』が初出演作になります。
以降、数多くの作品に出演し、個性的で強いイメージの役柄が多く、『朱蒙』のウテ役で好評を博し、『H.I.T. 女性特別捜査官』では、ヒロインの恋人で、任務遂行中に亡くなってしまう刑事を演じ、主役ではないけれど、存在感のある役柄が多い俳優です。
photo by: KBSWORLD
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チョン・ホビン(Jeong Ho-Pin)
  • 生年月日: 1969年4月8日(50歳)
  • 身長: 182cm
  • 趣味/特技 : ゴルフ、スキンスキューバ、剣道
  • デビュー:2001年 映画『友へチング』

チョン・ホビンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 MBC 『武神』
高麗武臣政権時代を背景にして、最下層の奴隷から最高権力者の座まで上り詰めた金俊を描いた作品です。
奴隷の身分だったが、崔に見いだされて、家臣から側近に取り上げられ、ついには政権を奪取してトップに立った、金俊をキム・ジュヒョクが演じ、話題になりました。
チョン・ホビンはチェ・ウの側近、将軍ソン・ギリュ役に挑戦しております。
武神
2010年 KBS 『チュノ~推奴~』
奴婢を主人公にした大ヒット時代劇ドラマです。
このドラマのタイトルとなったチュノとは、金をもらって逃亡奴隷を追うことですが、実力派揃いの男性陣が熱演を見せます。
特に主人公を演じるチャン・ヒョクの鬼気迫る演技は、秀逸。
予想通りKBSの演技大賞を獲得し、イ・ダへは、主人公、両班の若君テギルと愛し合う、召使いのオン二ョンを演じています。
いずれも芸達者な男性人に刺激されて熱演しています。
チュノ 推奴 あらすじと無料動画
2009年 MBC 『善徳女王』
半島初の女王を描いて、大ヒットし国民的時代劇となりました。韓国史上初の女の王である、善徳女王の生涯を描いた大作です。
最高視聴率 43.6%を記録、韓国時代劇を代表するまでにヒットした作品です。
善徳女王のあらすじと感想、動画情報等
2006年 MBC 『朱蒙』
ソン・イルグクが、主人公チュモンを演じて、超ヒット作品となりました。
王となるまでのチュモンの生涯を体当たりで演じているソン・イルグクの評価は高く、このドラマで、人気、実力とも、トップクラスの俳優に押し上げました。
全81話という壮大なスケールで描いたこのドラマは、韓国で最高視聴率 52.7%という驚くべき数字を記録しました。
だめ王子から一国を築きあげる王へと変貌して行く、チュモンの成長ぶりを見事に表現しています。
朱蒙(チュモン) あらすじと無料動画
映画
  • 2014年 『江南1970』
  • 2013年 『朝鮮美女三銃士』
  • 2013年 『チング 永遠の絆』
  • 2013年 『同窓生』
参考サイト
チョン・ホビンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る