Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チョ・インソン(韓国俳優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

チョ・インソン-韓流スターのドラマとプロフィール

チョ・インソン(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


チョ・インソンのパーソナルデータ

モデル出身で、1999年にドラマ『学校2』で演技活動を開始しました。
チョン・ドヨンと共演した『星を射る』で演技力をつけ、その後の作品に大きな影響を与えてきました。
そして演技力が名実ともに開花したのが、空前のヒット作 2004年の『バリでの出来事』でしょう。
演技力に加えて、スター性も認められ一躍スターダムにのし上がった作品でした。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チョ・インソン(JoInSung)
  • 生年月日: 1981年 7月 28日(37歳)
  • 身長: 187cm
  • 趣味/特技 : バスケットボール、テコンドー
  • 学歴:東国大学演劇映画科
  • デビュー: 1999年 ドラマ『学校2』

チョ・インソンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2004年 SBS 『バリでの出来事』
4人の男女の激しい愛憎が導く、悲劇的結末のラブストーリーです。
ハ・ジウォンは、ソ・ジソプ、チョ・インソンの2人のいい男のどちらを選ぶのか、ドラマが進むうちに二転、三転する女心の不思議さを知らされるドラマでした。
そのため韓国では、論争となり、“バリラバー”と呼ばれる、中毒ファンを生み出した大ヒット作でした。
男二人の演技対決も見ごたえのある作品です。
バリでの出来事
2002年 SBS 『星を射る』
華麗な韓国芸能界の裏側を暴いた話題作です。
俳優とそのマネージャーの恋という一般的な設定ですが、そこが視聴者のツボにはまり、高視聴率を上げるヒット作になったのでしょう。
この作品のヒロインを演じているのが実力派女優チョン・ドヨンで、そのコミカルな演技は秀逸でした。
その影響もあり、年下の男性を演じるチョ・インソンの演技力も冴え、その魅力が爆発した作品でもあります。
星を射る
2001年 SBS 『ピアノ』
不器用で、深い父の愛が胸を打つ感動作です。
不器用だが身体を張って、子供たちを愛する父親役を演技派のチョ・ジェヒョンが見ごとに演じています。
この作品でチョ・インスは演技の実力をつけ、後の作品にも大きな影響を与えたドラマと言えましょう。
ピアノ
2000年 MBC 『ニュー・ノンストップシリーズ』
チョ・インソン主役のドラマで、理想的な恋人像を見せてくれます。
大学のキャンパスを舞台に繰り広げる恋の駆け引き、理想の王子様像を見せるチョ・インソンの人気急上昇のドラマです。
映画
  • 2008年 『霜花店 運命、その愛』
  • 2006年 『卑劣な街』
  • 2003年 『ラブインポッシビル~恋の統一戦線~』
最近の受賞歴
  • 2007年 マックスムービー最高映画賞 主演男優賞
  • 2006年 大韓民国映画大賞 主演男優賞
  • 2005年 SBS演技大賞 最高人気賞10大スター賞
  • 2005年 百想芸術大賞 人気賞
  • 2004年 SBS演技大賞最優秀賞10大スター賞
  • 2004年 百想芸術大賞 TV部門男性最優秀演技賞
チョ・インソン公式サイト:
参考サイト
チョ・インソンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る