Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チョ・ドンヒョクのプロフィール

この記事を読む時間は: 2

チョ・ドンヒョク-韓流スターのドラマとプロフィール

チョ・ドンヒョクのプロフィールとドラマ情報


チョ・ドンヒョクのパーソナルデータ

1997年にモデルデビューしたチョ・ドンヒョクは、俳優への転進のため、2004年からドラマに出演するものの、存在感を示すまでには至らずに苦戦していました。
しかし、2007年の人気ドラマ『憎くても可愛くても』でカリスマにも似た存在感を発揮し、悪役の演技がその容姿と共に魅力的で大きな存在感を強烈に打ち出す事に成功しました。
2010年『夜叉(ヤチャ)』では主役である王の秘密組織「黒雲剣」の首長イ・ペンノク役を好演しました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前:チョ・ドンヒョク(Jo Tong Hyeok)
  • 生年月日: 1977年 12月 11日(40歳)
  • 身長: 184cm
  • 趣味/特技 : 剣道、合気道、バスケットボール
  • 学歴:明智大学社会体育学科中退
  • デビュー:1997年 モデルとしてデビュー

チョ・ドンヒョクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2014年 KBS2『感激時代~闘神の誕生』
壮大なスケールと華やかなアクション、そして愛と友情を描いた物語です。
男らしいルックスの新たなカリスマ“キム・ヒョンジュン”の姿が韓国でも話題になりました。
チョ・ドンヒョクはカヤの右腕、護衛であるシンイチ役として出演しています。(感激時代
2012年 KBS 『星も月もあなたへ』
家族との葛藤の中で苦しみながらも、前向きに歩む主人公たちの姿を描いた、心温まるホームドラマ作品です。
最高視聴率31.8%を記録した大ヒットドラマでもあります。
チョ・ドンヒョクは療養病院の医師ソ・ジヌ役として出演しています。
2012年 KBS2 『いとしのソヨン』
最高視聴率49.3%という驚異的記録を残した大人気作品です。
チョ・ドンヒョクは、学生時代にソヨンに告白した男、カメラマンのキム・ソンテ役として出演しています。
いとしのソヨン
2010年 OCN 『夜叉(ヤチャ)』
韓国で異例の高視聴率をマークした、スペクタクルアクション時代劇物語です。
チョ・ドンヒョクは弟と愛する人を守るために自らの手を血に染めていく兄イ・ペンノクを熱演しています。
夜叉(ヤチャ)
映画
  • 2009年 『ペントハウス・エレファント』
  • 2005年 『秘愛 Secret Love』
  • 2004年 『顔のない女』
  • 1998年 『チャン』
最近の受賞歴
  • 2007年 アンドレ・キムベストスターアワード新人賞
参考サイト
チョ・ドンヒョクの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る