Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チョ・ジェヒョン主演の韓国ドラマ『チョンドジョンとは』

この記事を読む時間は: 4
jeong-dojeon-poster

チョン・ドジョンは、高麗末の乱世を乗り越えて民衆を救うために立ち上がり朝鮮建国の功臣として名を馳せた鄭道伝(チョンドジョン)の波乱万丈な生涯を描いた作品。

本格的韓国歴史ドラマで、主人公のチョン・ドジョン役をベテランの演技派俳優チョ・ジェヒョンが演じました。

photo by www.kbsworld.ne.jp

-スポンサーリンク -

『チョンドジョン』の概要

14世紀後半の高麗の腐敗した政治を立て直すために立ち上がったチョン・ドジョン(鄭道伝)。

成均館(ソンギュングァン)の一介の下級官吏に過ぎなかったドジョンが、民衆の信頼厚い英雄イ・ソンゲ(李成桂)将軍と出会い、手を取り合って新国家建設へ乗り出します。

激しい抵抗勢力の妨害にもひるむことなく、500年以上の歴史をもつ朝鮮建国の基盤を作り上げたチョン・ドジョンは建国の功臣で大宰相です。

宮廷ロマンスに重きを置いた時代劇とは違い、歴史の大きなうねりを真正面から描き、人間チョン・ドジョンの苦悩や葛藤をも浮き彫りにした正統派時代劇作品となっています。

朝鮮建国を描いたドラマには、この他『六龍が飛ぶ』があります。

ユ・アインとシン・セギョンの共演ドラマ『六龍が飛ぶ』

『チョン・ドジョン』のあらすじ

時代は高麗末期の朝鮮、高麗31代王・恭愍王(コンミンワン)の治世。

滅びゆく国家の混乱と倭寇の度重なる襲来の中で民衆は塗炭の苦しみを味わっていました。

恭愍王は政(まつりごと)への関心を失い、巨費を投じて亡き魯国(ノグク)王妃の霊殿を建てる事だけに夢中でした。

苦しむ民を放っておけず、チョンドジョンは儒生仲間であるチョン・モンジュ(鄭夢周)らと共に高麗再建を目指しますが、強大な権力を持つ奸臣イ・イニム(李仁任)により行く手を阻まれます。

万事休したドジョンは北方咸州(ハムジュ、現在の北朝鮮咸州郡)を守る将軍イ・ソンゲ(李成桂)の名声を聞き協力を要請するのでした。

「鄭道伝(チョン・ドジョン)」のあらすじ、朝鮮建国の裏側

『チョン・ドジョン』の主なキャスト

数多くの俳優や女優が出演していますが、ここではドラマのカギを握る主なキャストと登場人物について説明します。

チョ・ジェヒョン(チョン・ドジョン役)

cast_01

儒学者で成均館の下級官吏。ニックネームは三峰(サンボン)。

高麗に見切りをつけ、イ・ソンゲと共に新国家建設を目指す。

主演のチョ・ジェヒョンは、百想芸術大賞で最優秀男優賞を受賞、また韓国ドラマ大賞のグランプリを獲得したこともある演技派俳優。
数多くのドラマや映画に出演していますが2011年のドラマ『階伯(ケべク)』、2014年の映画『王の涙~イ・サンの決断~』が代表作。

チョ・ジェヒョンのプロフィールと出演ドラマ

ちなみに、女優チョ・ヘジョンはチョ・ジェヒョンの娘です。

ユ・ドングン(イ・ソンゲ役)

cast_02

李氏朝鮮の開祖で「太祖」と呼ばれる初代王。高麗北方の咸州の警備を担う将軍ですが、紅巾の乱、倭寇襲来などから民を守り民衆に人気のある人物。

チョンドジョンと共に民を救うために立ち上がります。

ユ・ドングンは韓国時代劇のカリスマ的俳優。王が似合う俳優として「王様俳優」の異名をとる貫禄ある演技をします。1996年のドラマ『龍の涙』、2001年のドラマ『明成皇后』、2006年の『淵蓋蘇文』等で知られています。

ユ・ドングンのプロフィールと出演ドラマ

めずらしくファンタジー時代劇にも顔を出しており、2013年の『九家の書』(イ・スンギとMiss Aのスジが共演)では、名将イ・スンシン役で登場しています。

韓国ドラマ「久家の書」あらすじ

キム・ミョンス(恭愍王役)

cast_04

高麗最後の王(第31代)。最愛の王妃魯国大長公主が亡くなった悲しみから立ち直れず、政治に関与するのをやめてしまいます。

キム・ミョンスはドラマになくてはならない名脇役。代表作として2014年のドラマ『三銃士』、2014年『王の顔』、2016年の『チャン・ヨンシル』など。

キム・ミョンスのプロフィールと出演ドラマ

イム・ホ(チョン・モンジュ役)

cast_06

チョン・モンジュは儒学者でチョンドジョンの親友で穏健派。
高麗王朝を最後まで立て直そうとしますがドジョンとは違う道を選択する事に。
後にイ・バンウォンによって暗殺。ニックネームは圃隠(ポウン)。

イムホは韓国歴史ドラマを得意とする俳優。2003年~2004年のドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で中宗役を演じた事は有名です。最近では2016年の『オクニョ~運命の女~』(獄中花)に出演しています。

イム・ホのプロフィールと出演ドラマ

その他の俳優や女優については、チョン・ドジョンのキャストをご参照ください。

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る