Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

リュ・ジン(韓国俳優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

リュ・ジン-韓流スターのドラマとプロフィール

リュ・ジン(韓国俳優)のプロフィールとドラマ情報


リュ・ジンのパーソナルデータ

SBS6期タレントでデビューしたリュ・ジンは、日本でもヒットしたドラマ、ユン・ソクホ監督四季シリーズのドラマ『夏の香り』で一躍知名度を上げました。
そのハンサムで、背のスラリとしたスタイルと、清潔感あふれる雰囲気は多くの女性の支持を受けています。
アン・ジェウク主演のヒットドラマ『オー! 勝負』や『京城スキャンダル』では2番手配役ながらも目立っていました。
そこから見えるのは、どのような役柄でも完璧にこなす実力派俳優と言えましょう。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: リュ・ジン(RyuJin)
  • 生年月日: 1972年11月16日
  • 身長: 186cm
  • 趣味/特技 : 音楽鑑賞、ドライブ、映画鑑賞、コンピューターゲーム
  • 学歴:景園大学観光経営学科
  • デビュー:2004年 ドラマ 『夏の香り』

リュ・ジンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2011年 MBC 『千回のキス』
障害だらけの恋愛を生きる人たちの家族の物語です。
ヒロイン、ジュヨンを演じるソ・ヨンヒのカムバック作品として注目されました。
その他のキャストも豪華メンバーで、チ・ヒョヌ、リュ・ジン、イ・スンジョェ、チャ・ファヨンなどが出演しています。
千回のキス
2010年 KBS 『恋する国家情報局』
恋に、捜査に、型破りの婦警が大活躍する、コメディタッチで描かれているドラマです。
トラブル製造機のヒロイン、ハナを中心に、捜査チームのドタバタ笑い満載で描かれています。
このドラマで、話題を呼んだのがリュ・ジン、これまでの真面目なイメージをがらりと変えたマヌケな演技を見せていることです。
2008年 KBS 『母さんに角が生えた』
庶民派大家族ナ家と、ブルジョワ系キム家に起きた騒動を描いたものです。
母親が主婦休業宣言、その時家族は、どうするかが問われる、ホームドラマです。
17週連続視聴率第 1位、最高視聴率 42.7%を獲得した大ヒットドラマです。
リュ・ジンは、ジョンウォン役を熱演しています。
母さんに角が生えた
2008年 MBC 『総合病院』
総合病院に勤務する若き医師たちの成長を、ヒューマンなタッチで描いているドラマです。
ドクター物といえば、権力争いを中心に見せるドラマが圧倒的に多いのが、韓国の医療ドラマですが、この作品は、医師たちの内面を、ヒューマンタッチで描かれています。
チャ・テヒョン演じる主人公ジンサンと、ライバル関係にあるヒョヌを、リュ・ジンが見事に演じています。
2005年 SBS 『ソドンヨ』
百済の王と、新羅の姫の国を超えたラブストーリーで、リュ・ジンは新羅の王族サテッキルを演じたヒットドラマです。
ソドンを演じたチョ・ヒョンジェが大ブレークした人気ドラマでもあります。
ソドンヨあらすじと無料動画
映画
  • 2007年 『青い自転車』
  • 2004年 『霊―リョンー』
  • 1997年 『深い悲しみ』
最近の受賞歴
  • 2001年 KBS演技大賞 人気賞
  • 1999年 KBS演技大賞 新人賞
  • 1998年 演技大賞 新人演技賞
参考サイト
リュ・ジンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る