Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

新ドラマ『愛するウンドン』にイ・ハクジュが出演中

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 1

イ・ハクジュは自主映画界のスター!?

 韓国の新人俳優イ・ハクジュが、5月29日放送スタートのKBS2ドラマ『愛するウンドン』に出演しています。
『愛するウンドン』出演でイ・ハクジュは、初のミニシリーズに挑戦することになります。
そんなイ・ハクジュが演じる役とは、キム・テフン演じるチェ・ジェホの若かり時代を演じており、若手俳優のペク・ソンヒョンやユン・ソヒらとタッグを組むというなんとも豪華な出演ですね。
 イ・ハクジュは、あの韓流四天王チャン・ドンゴンと同じ所属事務所で、今まで映画界で沢山の作品に出演しており、演技力と経験は既に身についています。
そして積み上げてきたこの華やかな経歴を今回のドラマに余すことなく発揮する予定とのことです。
顔は他の俳優と比べたら、サッパリとした印象を受けました。
でも実力は同じ世代の俳優と比べ物にならないくらい凄そうですネ。
(photo by: ワウコリアkstyle
-スポンサーリンク -

ドラマ『愛するウンドン』の出演者と内容は…

二人の男女の二十年の歳月にまつわる運命的な純愛を描いたラブストーリー作品です。
引用:「「隣人の妻」や「インス大妃」、「ラスト・スキャンダル」などの感覚的な演出が引き立つイ・テゴンプロデューサーとSBS脚本公募展で大賞を受賞、斬新な筆力を検証された「江口(カング)物語」のペク・ミギョン作家が意気投合した作品だ。」 via ワウコリア
チュ・ジンモキム・サランのダブル主演としても話題になっています。

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る