Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ヒョヌのプロフィールとドラマ情報

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

ヒョヌのプロフィールとドラマ情報

photo by: wowkorea

ヒョヌは2008年に映画『霜花店-運命、その愛-』で俳優デビューをしています。

父は映画監督

父親(キム・スヒョン)が映画監督ということで幼い頃から撮影現場を見てきました。

そんなこともあり、俳優を夢見ていたようです。

映画『霜花店-運命、その愛-』も父親の演出作品であり、大ヒットとなりました。

高麗末期の宮廷を舞台に、高麗王とモンゴル人王妃、王の寵愛を受ける護衛部隊隊長の

三角関係を描いています。過激な内容が話題となります。

今となっては出演者が豪華すぎると言われているこの作品で、ヒョヌは美男子護衛部隊の一員を、ノ・ミヌらと演じています。

24/7のメンバーも

同じ24/7のメンバーであるノ・ミヌとは、2010年のドラマ『パスタ』でも共演し、イケメンシェフ3人組の1人を演じています。

それから注目も集めるようになり『ミュージックバンク』の司会にも選ばれました。

可愛らしいルックス

年齢には釣り合わない可愛らしいルックスで、特に年上の女性に人気がありますが、話題作となった2016年のドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』でも大いにそれが生かされました。

真面目で優しいとこころが姑に可愛がられ、恋人役のイ・セヨンさんとの仲睦まじい恋愛模様には、見ている人を幸せな気持ちにしてくれました。

KBS演技大賞では、ベストカップル賞も見事に受賞しています。

また、しっかりと芯のある男性像というギャップのある部分もきっちり熱演し、一躍有名になりました。

巡ってきたチャンス

24/7の他のメンバー、ノ・ミヌさんや、イ・ジャンウさんには遅れをとりましたが、この2016年から、ようやくチャンスが巡ってきます。

同年時代劇ドラマ『テバク』にも出演をしています。

弟から王座を狙われていても真の悪人にはなれず、殺されると分かっていても、そのまま受け入れてしまう…そんな難しい役どころをしっかりと演じていたと思います。

病気がちで、父親には弟とよく比べられるという少し可哀そうな役柄でしたが、はかなげでどこか線が細いようなイメージがよく合っていました。

ヒョヌの素朴で良い人そうな感じがそうさせたのかもしれません。

ヒョヌのパーソナルデータ

  • 名 前: ヒョヌ
  • 生年月日: 1985年 1月18日生(34歳)
  • 身長:182cm
  • デビュー: 2008年映画『霜花店』

チャン・ヨンナムのドラマ・映画出演作品

  • 2017年 MBC『自己発光オフィス』
  • 2017年 KBS『月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)』
  • 2016年 SBS『テバク』
  • 2015年 JTBC『錐』
  • 2014年 tvN『カプトンイ』
  • 2014年 KBS『猫はいる』
  • 2013年 OCN『ザ・ウイルス』
  • 2013年 SBS『愚か者注意報』
2016年 KBS『月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~』

100年を超える歴史がある月桂樹洋服店を舞台に、そこに関わる人たちの人生を題材としたヒューマンラブストーリーとなっています。
月桂樹洋服店長男役にイ・ドンジン、不運な人生を歩んできたヒロイン役にチョ・ユニ。ヒョヌは、洋服店に関わる紳士たちの一人として、チャ・インピョ、チェ・ウォニョンらと一緒に出演しています。
カン・テヤンという、お金に困っている就職活動学生役を演じました。

月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~

2010年 MBC『パスタ~恋が出来るまで~』

イタリア料理店『ラ・スフェラ』厨房内外での恋愛や葛藤を描いたラブコメディーとなっています。
カリスマシェフ役にイ・ソンギュン、修行中であるヒロイン役にはコン・ヒョジン。
ヒョヌは、イ・ジフンという『ラ・スフェラ』厨房のパスタ&リゾット担当役を演じています。

パスタ~恋が出来るまで~

2016年 SBS『テバク』

朝鮮王朝を舞台に、王座を掛けた男たちの熱い勝負がみどころである歴史エンターテインメントです。
朝鮮一の詐欺師役にチャン・グンソク。ヒョヌは、景宗(イ・ユン)として世子の後、朝鮮第20代王を演じました。
二人の弟役にヨ・ジングが出演しています。

テバク

映画
  • 2008年 『霜花店』
最近の受賞歴
  • 2016年 KBS演技大賞ベストカップル賞
ヒョヌの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る