Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

JYJユチョン&シン・セギョン『匂いを見る少女』の視聴率上昇中

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

ドラマ『匂い見る少女』の視聴率が1位に迫る

WE89650736_w920 『匂い見る少女(SBS)』(水木10時ドラマ枠、4月1日から放送)の視聴率4月30日に9.3%となり、1位の『善くない女たち(KBS2)』9.7%にコンマ4%にまで迫ったようです。(TNSメディア調べ)
(photo by: SBS
-スポンサーリンク -

「匂いを見る少女とは」

2015年4月1日から放送開始されたSBSの水木ドラマです。(「ハイド・ジキル、私」の後番組)
JYJユチョンシン・セギョンの共演ドラマで、「バーコード連続殺人事件」で家族を失った二人がコンビを組んで事件の謎に迫って行くという設定のドラマ。
ドラマの設定はミステリーサスペンスですが、お笑いありのラブコメでもあります。 人気の同名のウェブ漫画を原作とした作品。(原作:マンチュィ)
あらすじとみどころ
「バーコード連続殺人事件」で妹を殺害され、犯人逮捕の為に警察官となったチェ・ムガク(パク・ユチョン)と、同じ事件で両親を失ったお笑い芸人志望の女性オ・チョリム(シン・セギョン)が出会い、お互いに助け合いながら事件解決に取り組んでいきます。 チェ・ムガクは妹を失ったショックで、どんな痛みも感じず、味覚も嗅覚もない「痛覚喪失症」となった男性、オ・チョリムは事故で記憶を喪失するが「匂いが目に見える」という超感覚を身に着けるという女性というユニークなコンビ設定となっています。 事件解決のパートナーであると同時に、「お笑いコンビ」としての意外な面も見せてくれ楽しませてくれます。
視聴率
4月1日 4月2日 4月8日 4月9日 4月15日 4月16日 4月22日 4月23日 4月29日 4月30日
5.60% 6.00% 6.60% 7.80% 7.40% 8.50% 7.30% 9.20% 7.90% 9.30%
 

キャスト:

パク・ユチョンシン・セギョンナムグン・ミンユン・ジンソ
チェ・ムガク役:ユチョン
2015050501 妹を失ったショックで無痛覚症となった警察官。
妹を殺した「バーコード連続殺人犯」を捕まえるために警察官になった男性。チョリムとコンビを組んで数々の事件を解決して行きながら、「バーコード連続殺人事件」の真相に迫って行く。(photo by: ameblo.jp
ユチョンのプロフィール
オ・チョリム役:シン・セギョン
2015050502 過去の記憶を喪失した女性。
かつて、父母を「バーコード連続殺人事件」で亡くした記憶さえも失っている。お笑い芸人志望という変わった夢を持っている。 記憶喪失と引き換えに「匂いが目に見える」という超能力を手に入れ、パートナーのムガクとともに「バーコード連続殺人事件」の真相に迫って行く。
(photo by: japanese.visitkorea.or.kr
主なドラマ出演作品
参考情報

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る