Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

KBSドラマ「プロデューサー」気になる視聴率は?

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 1

ドラマ「プロデューサー」現在6話まで放送

2015年5月15日からスタートしているKBSドラマ「プロデューサー」ですが、現在6話まで放送されました。
このドラマは放送開始前より、出演者のコン・ヒョジンが“キム・スヒョンIUの前では男らしくなる”といったIUに嫉妬するような発言などで注目されていました。
そんなドラマ「プロデューサー」の内容は・・・
-スポンサーリンク -
引用:「残業は日常、徹夜はオプション、気配りと体力で勝負するリアルな放送業界の様子を描いたドラマ「プロデューサー」は、KBSのノウハウを集約した野心あふれる自信作。脚本家のパク・ジウン氏とソ・スミンPDが企画したこの作品は、リアルとフィクションのすれすれを描き、ドラマ界に新しい風を吹き込むと期待されている。」 via ワウコリア

イ・スンギが6話にサプライズ出演!

イ・スンギが、6話にサプライズ出演し「狂った存在感」を披露したようです。
イ・スンギが演じた役は、イ・スンギ本人役で、シンディー(IU)と番組で会う姿が描かれました。
そしてなんと、今回のイ・スンギのサプライズ出演のおかげで自己最高視聴率を更新したのです。
イ・スンギのドラマ出演は昨年のSBS「君たちは包囲された」以来1年ぶりで、さらに関心を集めたようですネ。
(photo by: ワウコリア

「プロデューサー」6話までの視聴率は

第1話(2015年5月15日放送)10.1%
第2話(2015年5月16日放送)10.3%
第3話(2015年5月22日放送)10.2%
第4話(2015年5月23日放送)11.0%
第5話(2015年5月29日放送)11.2%
第6話(2015年5月30日放送)13.5%
全12話となっていますので、残り6話でどれほど視聴率が上がるのか見逃せません。
※視聴率調査:Nielsen(AGB Nielsen)、TNmS(TNmS Korea)、及びネットの情報を参考に作成しました。

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る