Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ジェフンのプロフィールとドラマ情報

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

イ・ジェフンのプロフィールとドラマ情報

イ・ジェフンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。

イ・ジェフンは、2007年短編映画[夜は彼らだけの時間]でデビューしました。

その後、数々の短編映画・自主映画で活躍し、《自主映画界のヒョンビン》と呼ばれるほど有名になったのです。

2017年、『明日、キミと』でトップ女優のシンミナと共演し、話題になりました。

2014年『秘密の扉』2015年『探偵ホンギルドン』2016年『シグナル』で主演を演じてます。

photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -

自分の進むべき道

ソウル市で生まれたイ・ジェフンは、幼い頃いたずらっ子だったそうです。

中・高校生になると落ち着き、親戚に会うたびにこんなに落ち着くとは思っていなかったと言われるそうです。

子供のころから映画が大好きで、将来演劇映画科に進みたいと思っていたジェフン。

しかし両親に反対され、高羅大学生命情報工学科に入学しました。

高羅大学は、韓国の私大の中でもトップレベルですので、優秀だったのですね。

ダンスサークルに入った彼は、「自分が本当に好きなこと・やりたいことはなにか」を考え、大学を休学し、演劇学院に入学しました。

除隊日秘話

2012年、28歳で入隊、2014年に除隊しています。

除隊した日、たくさんのファンがいたために、警察庁側から混乱を避けるために、人目を避けて現場を去ったそうです。

巷のうわさ

イ・ジェフンは、≪鼻が高すぎる!?≫から、整形ではと疑われますが、結局整形ではないだろうと結論付けられました。

また、キムスヒョンにそっくりだと、巷で噂されています。

イ・ジェフンのパーソナルデータ

  • 名 前: イ・ジェフン
  • 生年月日: 1984年7月4日(34歳)
  • 身長:178cm
  • 学歴:韓国芸術総合学校演劇院
  • 趣味:ダンス
  • デビュー:2007年短編映画≪夜は彼らだけの時間≫

イ・ジェフンの主なドラマ・映画出演作品と解説

ドラマ
  • 明日あなたと(2017年tvN)
  • シグナル(2016年tvN)
  • 秘密の扉 (2014年SBS) 思悼世子役
  • ファッション王 (2012年SBS)
  • 三姉妹 (2010年SBS)
2017年 tvN『明日、キミと』

避けることができない運命に翻弄されながらも、お互いを愛し続ける二人のタイムトラベル・ラブロマンスです。
監督はドラマ「ああ、私の幽霊さま」のユ・ジェウォン、脚本はドラマ「太陽がいっぱい」などを書いたホ・ソンヘが担当。
イ・ジェフンは、タイムトラベルという不思議な能力をもった不動産投資会社マイリッツ代表を演じました。

2016年 tvN 『シグナル』

未解決事件を捜査するサスペンスとその中で繰り広げられる人間ドラマです。
現在の刑事と、過去の刑事が1台の無線機を通じ、協力し未解決事件を追います。
イ・ジェフンは、警察大学出身のエリートで未解決事件を捜査するプロファイラーを演じました。

シグナル

2014年 SBS『秘密の扉』

韓国歴史ドラマ『秘密の扉』は、李氏朝鮮時代を背景に、第21第王・英祖と、息子であるイ・ソン思悼世子(サドセジャ)の悲劇を描いたドラマ。
イ・ジェフンは、英祖の次男イ・ソン、思悼世子を演じてます。
政治能力はありませんが、ルックス、学識、武術に秀でた当代最高の人物。

秘密の扉

映画
  • アイキャンスピーク(2017年)パク・ミンジェ役
  • 朴烈 植民地からのアナキスト (2017年) 朴烈 役
  • 名探偵ホン・ギルドン (2015年) ホン・ギルドン役
  • パパロッティ (2013年)
  • 悪魔の倫理学 (2013年)
  • 占い師たち (2012年)
  • 建築学概論 (2012年) スンミン役
  • 高地戦 (2011年) シン・イリョン大尉役
  • Bleak Night(※「凍てつく夜に」から改題) (2011年) ギテ役
受賞歴
  • 第48回大鐘賞新人男優賞(2011年):「Bleak Night」
  • 第31回韓国映画評論家協会賞新人男優賞(2011年):「高地戦」
  • 第32回青龍映画賞新人男優賞賞(2011年):「Bleak Night」
イ・ジェフンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る