Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ミン・ジヌンのプロフィールとドラマ情報

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

ミン・ジヌンのプロフィールとドラマ情報

ミン・ジヌンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。

ミン・ジヌンは、2014年、ギアン84のウェブ漫画を原作にした映画『ファッション王』のドゥチ役に選ばれて、芸能界にデビューしました。

元々は、檀国大学校法学科に入学して、法のほうに進路を決める計画だったんですが、莫大な量の漢字が書かれた専門の教材を見てだめだと思い、結局6週間で退学すると決めたミン・ジヌン。

photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -

俳優として活動するきっかけ

そんな彼が俳優として活動することになったきっかけは、既にウェブ漫画で有名だった『ファッション王』に出演することになってからです。

当時『ファッション王』は10代~20代に多大な人気を得ていた作品だったため、期待が大きかっただけに彼の存在を知らせするには十分でした。

彼はtvNドラマ『ホンスル男女』のミン・ジヌン教授役を通じて、少しずつ顔を知らせ始めたのですが、実際に学校の後輩がEXOのメンバーであるスホだと知られて親交を誇示したりもしました。

認知度を広める作品

まだ新人だったミン・ジヌンを、目立たせてくれたのは『お父さんが変』。

この作品は社会的弱者であり、家族内でもお金稼いでくる機械扱いを受けている、今日の父たちの存在理由、そして家族の偉大さを描いたドラマです。

ここでミン・ジヌンは、ビョン氏家族の長男であるビョン・ジュンヨンの役を演じて、数年間公務員試験を準備している無能、無職の息子を描き出しました。

地味ながらも親近感が感じられる印象なので、大庭本人の雰囲気に似合う役柄を演じる時が多く、最近も様々な作品に出演して認知度を広げています。

ミン・ジヌンのパーソナルデータ

  • 名前:ミン・ジヌン
  • 生年月日:1986年8月22日(31歳)
  • 身長:188cm
  • 学歴:韓国芸術総合学校芸術史学士
  • デビュー:2014年映画『ファッション王』
  • 事務所:ファイブラザーズ

ミン・ジヌンの主なドラマ・映画出演作品と解説

ドラマ
  • 2017年『ジャーグラス』(KBS)
  • 2017年『お父さんが変』(KBS)
  • 2016年『ホンスル男女』(tvN)
  • 2016年『ミセスカプ2』(SBS)
  • 2015年『ヨンパル』(SBS)
2017年『お父さんが変』(KBS)

秘密を抱えているお父さんと、個性的な4兄弟が繰り広げるハートフルコメディードラマです。
お父さんの秘密とは一体?最高視聴率36.3%を記録した話題作。
ミン・ジヌンは、ビョン氏家の長男役で登場します。

お父さんが変

2016年『ホンスル男女』(tvN)

『ホンスル男女』は疲れた一日を一人で酒を飲むことで慰められている鷺梁津(ノリャンジン)塾の講師と公務員準備生らの話を描いている作品です。
ここでミン・ジヌンは、鷺梁津(ノリャンジン)塾で行政学を教える講師として働いているミン・ジヌン役を務め、無能でつまらない塾の講師を現実的に演じました。

映画
  • 2017年『朴烈(パク・ヨル)』
  • 2014年『再審』
  • 2016年『特別捜査:死刑囚の手紙』
  • 2016年『ドンジュ』
  • 2015年『黒い司祭たち』
  • 2015年『怒った弁護士』
  • 2014年『ファッション王』
ミン・ジヌンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る