Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

オ・チャンソクのプロフィールとドラマ情報

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

オ・チャンソクのプロフィールとドラマ情報

友人の勧めで受けたオーデションで合格したオ・チャンソクは25歳という遅めのデビューを果たします。

その後CM出演を中心に活動し地道な努力を続けて2012年のドラマ「愛よ 愛」で世間に認知されました。

2013年に出演したMBCドラマ「オーロラ姫」でファン・ママ役を演じその役柄の酷さにネットでは酷い書き込みが相次ぎましたが、本人はそれも関心の高さだと受け止めていました。

この作品では12人目の途中降板役者としても話題となりましたがその年のMBC演技大賞の新人演技賞を受賞しています。

photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -

朝ドラのプリンス

その後2014年のMBC「私はチャン・ボリ」に出演した事で“朝ドラのプリンス”と呼ばれるようになり、40代以上の奥様のアイドルとして人気です。

また、トークバラエティー番組でそのキャラクターを十分に発揮し馬鹿正直な所を“回転ドアの魅力”というニックネームで表現されるなどその活動は俳優業だけには留まりません。

意外な特技

特技はスポーツと言うだけあって運動神経は抜群で特に野球、バスケットボールが得意です。その他に意外なところではポールダンスがとても上手で番組の企画で見せたダンスは周囲を驚かせました。

オ・チャンソクのパーソナルデータ

  • 名 前: オ・チャンソク
  • 生年月日: 1982年6月2日(36)
  • 身長:182cm
  • 体重:72㎏
  • 血液型:AB型
  • 特技:スポーツ

オ・チャンソクのドラマ・映画出演作品

ドラマ
  • 2008年 KBS2 「彼らが生きる世界」
  • 2010年 SBS  「アテナ ATHENA~戦争の女神~」
  • 2012年 KBS2 「愛よ 愛」
  • 2013年 MBC  「オーロラ姫」
  • 2014年 MBC  「私はチャン・ボリ」
  • 2015年 SBS  「私の心キラキラ」
2013年 MBC 「オーロラ姫」

「オーロラ姫」は自由奔放なお嬢様オ・ロラが巻き起こすハチャメチャなラブストーリーです。
ロラが好きになったのは小説家のファン・ママ。ママには3人の姉がおりロラが気に入らない姉たちは交際を反対します。
後に二人は脚本家と女優として再会する事となりマネージャーを交えた三角関係が始まります。
この作品でオ・チャンソクは一癖ある小説家のファン・ママを演じ一気に知名度を上げました。

オーロラ姫

2014年 MBC 「私はチャン・ボリ」

「私はチャン・ボリ」は運命のいたずらに翻弄されながらも夢に向かって懸命に生きる主人公チャン・ボリのハートフルで明るい人生逆転のサクセスストーリーです。
この作品でオ・チャンソクはイ会長の次男イ・ジェヒを演じました。

私はチャン・ボリ

2017年 SBS 「被告人」

この作品でオ・チャンソクは中央地検のエースパク・ジョンウの同僚検事カン・ジュニョクを演じました。
常に一歩前を行くジョンウが突然妻と娘を殺した犯人となりその事件の担当検事となったジュニョクは自分が不利になる証拠を隠し、全ての状況からジョンウを犯人と断定し死刑を宣告します。
しかしそこには幾つもの間違いがあり出世の為に後戻り出来なくなったジュニョクは罪を重ねてしまいます。

被告人

バラエティー
  • 2015年 「結婚を語る男たち」
  • 2016年 「シングル男のハッピーライフ」
映画
  • 2010年 「もう少しだけ近くに」
  • 2015年 「ミッション、トップスターを盗め」
オ・チャンソクの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る