Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ぺク・ジニ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

ぺク・ジニ-韓流スターのドラマとプロフィール

ぺク・ジニ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ぺク・ジニのパーソナルデータ

2008年映画『人を探しています』で俳優デビューし、翌年の 2009年には早くも『ソウルのバングラデシュ人』で主役を務めるなど実力女優です。
ドラマには 2009年『千万回愛しています』でデビューを飾り、2011年には『恋の一撃ハイキック』で、就職難の女子大生をコミカルに演じ評価されています。
ドラマ、映画共その演技力、スター性は高く評価され、独自の色を出す女優として、将来を期待されている一人です。 photo by: innolife.net
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ぺク・ジニ(Beak JinHee)
  • 生年月日: 1990年 2月 8日(28歳)
  • 身長: 163cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞
  • 学歴:龍仁大学映画映像学科
  • デビュー:2008年 映画『人を探しています』

ぺク・ジニのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 MBC 『奇皇后』
元の順帝、皇后となった高麗人女性をモチーフにし、フィクションを交えた大型時代劇です。
『ファンジニ』『チェオクの剣』でアクションシーンを演じ、ハ・ジウォンの集大成となるドラマです。
圧倒的な映像美や出演者の熱演で、同時間帯の視聴率トップを維持した作品。
ぺク・ジニはタナシリを好演しています。
奇皇后のあらすじと無料動画情報
2013年 MBC 『金よ出てこい☆コンコン』
それぞれに母親が違う3兄弟のパク家に関わることとなった、ヒロイン、モンヒと、その家族の複雑な人間模様を描いたドラマです。
最高視聴率 22%を挙げたヒット作品となりました。
ヒロイン、モンヒの妹役モンヒョンを演じているのがぺク・ジニで、複雑な家庭環境の狭間で辛い日々を送る役を、見事に演じ、高い評価を受けています。
金よ出てこい☆コンコン
2012年 KBS 『田禹治-チョンウチ-』
韓国の古典英雄小説『チョンウチ伝』をドラマ化したもので、勧善懲悪ものとして楽しめる娯楽作品となっています。
チャ・テヒョンがヒーローに扮し、コミカルな演技を披露しています。
ぺク・ジニは、へリョン役を好演しております。
田禹治
映画
  • 2013年 『フェッニックス~約束の歌』
  • 2012年 『18歳、19歳』
  • 2010年 『フェステバル』
  • 2010年 『アコースティック』
  • 2009年 『キッチン~3人のレシピ~』
  • 2009年 『ソウルのバングラデシュ人』
  • 2008年 『人を探しています』
最近の受賞歴
  • 2013年 MBC演技大賞 女性新人演技賞
  • 2011年 MBC演技大賞 コメディシチュエーション部門人気賞
  • 2009年 シネ21今年の選抜新人賞
参考サイト
ぺク・ジニの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る