Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・スンヨン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・スンヨン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


イ・スンヨンのパーソナルデータ

大韓航空のキャビンアテンダントとして 3年間勤務し、1992年度ミスコリアに選ばれて、芸能界に華々しくデビューしました。

同年ドラマ『われらの仲間』で、俳優デビューしました。

その後多くのドラマに出演、トップ女優としての地位を築いてきましたが、運転免許不正取得や、ヌード写真問題なのスキャンダルもあり、一時芸能活動を中止した時期もありましたが2006 年ドラマ『愛と野望』で復帰を果たしております。
photo by: innolife.net
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・スンヨン(leeseungyun)
  • 生年月日: 1968年8月18日(51歳)
  • 身長: 170cm
  • 趣味/特技 : 読書、犬と散歩
  • 学歴:仁荷高等専門学校 航空運航科
  • デビュー: 1992年『われらの仲間』

イ・スンヨンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012 年 SBS 『大風水』
朝鮮王朝を建国した、李成桂を擁立する風水師たちの視点から描いたフィクション史劇です。
イ・スンヨンは、主人公チサンの母親ヨンジ役を演じています。
これまで、王役を演じてきたチ・ソンが、このドラマでは、キングメーカーのチサンを演じ好演しています。
大風水
2010年 MBC 『スカーレットレター―裏切りの代償―』
愛と成功の狭間で、葛藤する女たちの苦悩を描いたドラマです。
イ・スンヨンが出産を経て、3 年ぶりにドラマに復帰した作品になり、韓国の朝の連続ドラマです。
三角関係をモチーフにしたドラマで、回を重ねるごとに視聴率が伸び、後半は 15%を維持するほどでした。
スカーレットレター―裏切りの代償―
2002 KBS 『私の恋人、誰かしら』
キム・ドッペー一家は、三世代同居の家族です。
孫は動物病院、次男は建設業,三男は学生で皆独身、姪 2 人も独身と、みんな愛すべきヘンテコ家族です。
それぞれが幸せを求めて葛藤する、家族喜劇のドラマで視聴率もウナギ登りに上昇、50 話に完結するところが、好評を受けて 84 話まで延長したと言う話題のドラマです。
私の恋人、誰かしら
1999年 KBS 『恋をしましょう』
優秀な弟とお調子者の兄の三角関係を描いたドラマです。
このドラマに出演しているイ・スンヨンと、優秀な弟役で出ているキム・ミンジョンとは、当時、実生活でも恋人同士だったことから、この共演が話題になりました。
ドラマより二人の仲をマスコミが取り上げていたようですが、この仲も 2001 年には破局しました。
ブレーク前のパク・ヨンハが出ているのも見逃せません。
恋をしましょう
映画
  • 2004年『うつせみ』
  • 2002年『憎くてももう一度』
最近の受賞歴
  • 2001年 KBS 演技大賞 人気賞
  • 2000年 SBS 演技大賞 ビッグスター賞
  • 1996年 第 32 回百想芸術大賞 TV 部門人気賞
  • 1995年 MBC 演技大賞 優秀賞
参考サイト
イ・スンヨンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る