Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ダへ(韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 3

イ・ダへ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


イ・ダへのパーソナルデータ

2001年春香選抜大会で入賞し、芸能界デビューを果たしました。
イ・ダへはドラマ 4本で一躍スターダムにのし上がった女優です。 2005年ドラマ『巫女の仙女様』の、巫女の役が素晴らしく、一時 “花王の仙女様”とも呼ばれていました。
イ・ダへが名実ともにスターとして認められたのは、2005年のドラマ『グリーンローズ』と『マイガール』のヒロインを演じたことでしょう。
そのキュートで、美しい肌、そして演技力の素晴らしさは、多くのファンを魅了してきました。 photo by: innolife.net
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・ダへ(Lee Da-heh)
  • 生年月日: 1984年 4月 9日
  • 身長: 170cm
  • 趣味/特技 : 現代舞踊、韓国舞踊、映画鑑賞
  • 学歴:東久迩大学演劇映画学科
  • デビュー: 2001年 MBC『STARS ECHO~あなたに逢いたくて~』

イ・ダへのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2005年 SBS 『グリーンローズ』
濡れ衣を着せられ、全てを奪われた男の復讐劇をコ・スがかっこよく演じています。
これまで清潔なイメージ役を演じてきたコ・スが、一転畑で野菜を貪り食い、ごみを焦るシーン、ホームレスの迫真の演技が話題になった作品です。
韓国のトップ企業会長の娘スアは、主人公コ・ア演じるジュンウォンと永遠の愛を誓うのですが・・・。
このドラマは、最後の最後まで犯人が分からない、どんでん返しが特徴のドラマです。
グリーンローズ
2010年 KBS 『チュノ~推奴~』
奴婢を主人公にした大ヒット時代劇ドラマです。
このドラマのタイトルとなったチュノとは、金をもらって逃亡奴隷を追うことですが、実力派揃いの男性陣が熱演を見せます。
特に主人公を演じるチャン・ヒョクの鬼気迫る演技は、秀逸。
予想通りKBSの演技大賞を獲得し、イ・ダへは、主人公、両班の若君テギルと愛し合う、召使いのオン二ョンを演じています。
いずれも芸達者な男性人に刺激されて熱演しています。
チュノ 推奴 あらすじと無料動画
2005年 SBS 『マイガール』
これまで清純な役で通してきたイ・ダへが、大胆なイメージチェンジに挑戦した作品です。
嘘つき娘とホテル御曹子の嘘から始まった恋を描いたラブストーリーです。
図太く可愛い女詐欺師を好演しています。
マイガール
2011年 MBC 『ミス・リプリー』
嘘にまつわる人間の心理を鋭く描き出した、大人のミステリアスなドラマとなっています。
イ・ダへはヒロイン、ミリ役を熱演しております。
ミス・リプリー
映画
最近の受賞歴
  • 2010年 KBS 演技大賞 ベストカップル賞『チュノ』
  • 2009年 第4回アジアモデル 人気スター賞
  • 2007年 KBS 演技大賞 優秀女性演技賞『ハロー、お嬢さん』
  • 2005年 SBS 演技大賞 ドラマスペシャル部門演技賞『マイガール』
  • 2005年 第41回百想芸術大賞 TV 部門女性新人演技賞『花王の仙女様』
  • 2005年 MBC 演技大賞 女性新人賞
  • 2001年 春香選抜大会 ミス春香
イ・ダへ公式サイト:
参考サイト
イ・ダへの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る