Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・チョンア(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・チョンア(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


イ・チョンアのパーソナルデータ

2002年映画『マッチ売りの少女チェリム』で女優デビューしました。
彼女を一躍スターダムに押し上げたのは、カン・ドンウォンと共演した 2005年の映画『オオカミの誘惑』といえるでしょう。
この作品の演技で、多くの新人賞を獲得しています。
独特な容貌で、ファンの心を捉え、ドラマよりむしろ映画出演が多いようです。 ドラマでは、2009年の『アクシデント・カップル』などにも出演し、演技の幅を広げているようです。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・チョンア(I Cheong-A)
  • 生年月日: 1984年 10月 25日(34歳)
  • 身長: 165cm
  • 趣味/特技 : 料理 運動
  • 学歴:漢陽大学演劇映画科
  • デビュー:2005年ドラマ『サマービーチ~浜辺へ行こう~』

イ・チョンアのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2009年 KBS 『アクシデント・カップル』
映画を中心に活動していた演技派のファン・ジョンミンが、14年目にして初めてテレビドラマに出演した注目の作品です。
ヒロイン、キム・アジュン相手に、お人好しのドンベクを好演しています。
イ・チョンアは主人公ドンベクの妹役を演じています。
アクシデント・カップル
2011年 tvN 『美男<イケメン>ラーメン店』
『花より男子』のラーメン屋版のドラマです。
ケーブルテレビの深夜放送として、3%の視聴率は立派なもので、同時間帯の1位を獲得したドラマです。
イ・チョンアはヒロイン、ウンビを演じ、ドラ息子である主人公のチスと喧嘩しながらも惹かれあっていきます。
イケメンラーメン店
2010年 SBS 『かぼちゃの花の純情』
花の様に素朴で、ピュアな娘ヒロインのスンジョンと、欲にまみれた母ジュンソンの対称的な人生を描いたドラマです。
スンジョン役をイ・チョンアが、母を演技派のぺ・ジョンオクが演じております。
かぼちゃの花の純情
2008年 MBC 『新・別巡検-最後の導きー』
新しいメンバーで送る時代劇版 CSI シリーズのドラマです。
今回は、時代劇経験の少ないフレッシュメンバーを揃え、若年層にターゲットを絞り、軽快な展開を盛り込んでいます。
イ・チョンアは武道もたしなむ、茶母役で出演。
切れのいいアクションを見せてくれます。
映画
  • 2015年 『延坪海戦』
  • 2013年 『ザ・ファイブ』
  • 2010年 『あなたの初恋探します』
  • 2010年 『初恋熱戦』
  • 2008年 『グッド・バッド・ウィアード』
  • 2006年 『サンデーソウル』
  • 2004年 『オオカミの誘惑』
  • 2004年 『20のアイデンティティ』
  • 2003年 『チャ・テヒョンのハッピー☆クリスマス』
最近の受賞歴
  • 2013年 釜山コンテンツマーケット広報大使
  • 2009年 韓国障害者団体聡連盟広報大使
  • 2005年 第28回黄金撮影賞 新人女優賞『オオカミの誘惑』
  • 2005年 第42回大鐘賞映画祭 新人女優賞『オオカミの誘惑』
参考サイト
イ・チョンアの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る