Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・テラン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・テラン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


イ・テランのパーソナルデータ

1997年 SBS トップタレント大会で、大賞を獲得、芸能界にデビューしました。
1997年『地平線を超えて』で、ドラマデビューを果たし、『順風産婦人科』や『私の心を奪って』などの演技で、SBS の女性新人賞を受賞し、演技派女優の階段を着々と登り始めます。
この作品の演技で、多くの新人賞を獲得しています。 2007年に初の主演映画『肩ごしの恋人』がヒットしました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・テラン(LeeTaeRan)
  • 生年月日: 1975年 3月 25日(44歳)
  • 身長: 170cm
  • 趣味/特技 : 登山、水泳、レジャースポーツ
  • 学歴:漢陽大学演劇映画学科
  • デビュー:1997年ドラマ 『地平線を超えて』

イ・テランのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 JTBC 『妻の資格』
韓国の中央日報系、ケーブル放送 JTBC で放送され、有線放送ドラマとしては、初めて4%を超えると言う快挙を成し遂げたドラマです。
韓国の母親たちの教育熱のすさまじさを、克明に描いたドラマで、韓国の母親たちが共鳴したのでしょう。
イ・テランは塾長のテラン役を好演しています。
妻の資格
2008年 KBS 『愛しの金枝玉葉』
一筋縄ではいかないチャン家の結婚問題を描いたドラマで、イ・テランは、長女イノでラジオ番組のプロデューサーを演じています。
愛しの金枝玉葉
2006年 KBS 『噂のチル姫』
厳格な父に反発する、四姉妹の苦悩と愛を描いたドラマです。
最高視聴率47パーセントを挙げた、モンスター番組で、50話が80話まで延長されました。
イ・テランは、次女を演じ好演、KBS 演技大賞で、最優秀演技賞を獲得しています。
噂のチル姫
2010年 KBS 『戦友~レジェンド・オブ・パトリオット~』
9人の分隊員たちの生死を賭けた戦いを、リアルに描いたドラマです。
朝鮮戦争60周年企画として制作された戦争大作です。
特に分隊長を演じた演技派の、チェ・スジョンの演技が、高い評価を受けています。
イ・テランは、女戦士役を演じ、その切なさが胸に響きます。
2005年 KBS 『バラ色の人生』
最高視聴率 47%を大ヒットドラマで、亡くなったチェ・ジンシルが、ヒロインを務め、家族のために生きる輝かしい人生、感涙のドラマとなっています。
この作品で、百想芸術大賞他、多くの賞を獲得しています。
イ・テランは、ヨンイ役を好演、演技力開眼のドラマでした。
このドラマは、韓国の主婦層から圧倒的な支持を得、国民的ドラマとして後世に残る作品と言えましょう。
バラ色の人生
映画
  • 2014年 『マイボーイ』
  • 2007年 『肩越しの恋人』
  • 2005年 『マイボス マイヒーロー2リターンズ』
  • 2001年 『ネイビー』
  • 1998年 『男物語』
最近の受賞歴
  • 1999年 MBC 演技大賞 女性新人賞
  • 1998年 SBS 演技大賞 女性新人賞
  • 1997年 SBS トップタレント大賞 大賞
参考サイト
イ・テランの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る