Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

イ・ユリ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

イ・ユリ-韓流スターのドラマとプロフィール

イ・ユリ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


イ・ユリのパーソナルデータ

俳優の登竜門と言われている、青春学園ドラマ『学校』のオーディションを受け、落されるも、直談判したというエピソードの持ち主が、イ・ユリです。
その『学校4』で印象的な演技を見せ女優の道に入ります。
その後は、おもに、連続ドラマや、週末ドラマを選び出演、クセのある強烈なキャラクターを演じることが多い俳優でもあります。
映画では2004年『コックリさん』で体当たりの演技を見せ、高い評価を受けました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: イ・ユリ(LeeYouRi)
  • 生年月日: 1981年 1月 28日(37歳)
  • 身長: 165cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞、ヘビメタルを歌う、絵を書くこと
  • 学歴:桂園芸術造形大学媒体芸術学科
  • デビュー:1999年 ドラマ『ベスト劇場』

イ・ユリのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 SBS 『あなたの女』
交通事故がもたらす4人の純愛サスペンスのドラマです。
イ・ユリは交通事故にあい、記憶を失くして、新しい人生を居きるヒロイン、ユジョンを演じています。
記憶喪失をモチーフにした韓国ドラマは数多くありますが、緻密な脚本により、一味違った作品となっています。
あなたの女
2011年 MBC 『きらきら光る』
『大胆な彼女』で、健気なヒロインを演じたイ・ユリが、この作品では、悪女グムランを演じ、話題になりました。
回を追うごとに、野望を持って突き進む、グムランと、彼女の陰謀に対抗するジョンウォン、この二人の女の対決がこのドラマの骨子となっています。
二人の対決が多くのファンを引き付け、視聴率も25.3%を記録しました。
きらきら光る
2010年 SBS 『大胆な彼女』
愛する人のために生きる女性の愛の物語です。
どろどろとした復讐劇が多かった朝のドラマに、新しい風を吹き込んだドラマとして、注目された作品です。
最初は何事にも弱かったヒロインが、苦労にもまれていくうちに、次第に強くなり、堂々とした女性に成長して行く様を克明に描いています。
そのヒロイン、スニョンをイ・ユリが見事に演じている作品です。
2008年 MBC 『愛してる、泣かないで』
愛し合うヨンミンとミスの前に、両家の家族や婚約者ソヨンなど、トラブルメーカーたちが立ちはだかるラブストーリーです。
次々と起こる不幸な出来事に、主人公、ヒロインが乗り超えていく様に、見ている人も共感し、ハラハラしながら見続け、視聴率も回を重ねるごとに、高くなっていきました。
このドラマのヒロイン、ミスを演じているのがイ・ユリです。
映画
  • 2007年 『愛歌』
  • 2007年 『コックリさん』
最近の受賞歴
  • 2004年 MBC 演技大賞 大賞
  • 2004年 MBC 放送芸能大賞 本賞
  • 2002年 KBS 演技大賞 新人賞
参考サイト
イ・ユリの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る