Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

オ・ジウン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

オ・ジウン-韓流スターのドラマとプロフィール

オ・ジウン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


オ・ジウンのパーソナルデータ

大学で演劇を基礎から勉強し、2003年映画『演劇人オ・ミスン』で女優デビューします。
2006年には初のドラマ出演で、『不良家族』に、そして 2009年ドラマ『怪しい3兄弟』では、三兄弟の末っ子でイサンの恋人役を演じ、彼とのコミカルな掛け合いが評判を呼びました。
そして 2010年のドラマ『笑ってトンへ』で主役の座を射止めます。

このドラマ2本の演技でKBS演技大賞の新人賞を獲得しました。
photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: オ・ジウン(Oh Ji Eun)
  • 生年月日: 1981年 12月 30日(36歳)
  • 身長: 165cm
  • 趣味/特技 : ピアノ、ジャズダンス
  • 学歴:漢陽大学演劇映画学科
  • デビュー:2006年 ドラマ『不良家族』

オ・ジウンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2012年 SBS 『ドラマの帝王』
韓国ドラマ界に過酷な現実をスピード溢れる映像でコミカルに描いています。
帝国プロダクションの代表キム・ミョンミン演じるキムは、韓国ドラマ界の帝王として君臨していた。
周囲は彼を倒そうとする敵ばかり。
ある日脚本家とスポンサー契約とのはざまで、最終回の放送が大ピンチになる。
これをどう切り抜けるのか…
韓国ドラマ界の裏側をリアルに描いた秀作です。
オ・ジウンは、ミナ役を熱演しています。
2011年 KBS 『広開土太王』
高句麗の領土を拡大させた英雄の一代記です。
韓国の「アレキサンダー大王」とも言われている高句麗 19代公開土大王の生涯を描いた作品で、イ・テゴンが主人公を演じています。
オ・ジウンは、トヨンを好演しています。
広開土太王
2010年 KBS 『笑ってトンへ』
4家族6ペアが複雑に絡み合う恋愛模様と、家族同士の葛藤を描いたドラマです。
あらゆる年代層のカップルが、複雑にもつれ合い、ドラマの筋が分からなくなるほど混乱します。
そうした葛藤の中、オ・ジウン演じるボンイの天使のようなキャラが光ります。
最高視聴率40%を超える記録を打ち出した不思議なドラマです。
笑ってトンへ
2009年 KBS 『怪しい三兄弟』
性格の違う三兄弟と、家族の日常の混乱を描いたドラマです。
「ドン詰まりドラマ」と非難されたが、平均 35%の高視聴率を挙げ、話題を呼んだ作品です。
オ・ジウンは、三兄弟の末っ子イサンの恋人役を演じ、コミカルな役を好演、新人賞を獲得した作品です。
怪しい三兄弟
映画
  • 2009年 『パラレルライフ』
  • 2009年 『不信地獄』
  • 2008年 『視線1318』
  • 2008年 『素晴らしい一日』
  • 2077年 『綿その生涯で最悪の男』
最近の受賞歴
  • 2010年 KBS演技大賞 受精新人賞
  • 2007年 第6回ミジャンセン単篇映画祭演技部門審査員 特別賞
  • 2007年 サンオク映画祭 最優秀女性演技賞
参考サイト
オ・ジウンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る