Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

カン・ソラ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

カン・ソラ-韓流スターのドラマとプロフィール

カン・ソラ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


カン・ソラのパーソナルデータ

2011年の映画『サニー 永遠の仲間たち』で、チン・ヒギョンの少女時代を演じて注目されるようになりました。
その後ドラマ『ドリームハイ2』で実技がまるで駄目な、芸能高校アイドル志望生役で主役を務め、演技力を認められました。
そして映画では『パパロッティ』では『建築学概論』で大ブレークしたイ・ジェファンを相手に、積極的な女子高生役を見事に演じています。
将来が楽しみな女優と言えましょう。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: カン・ソラ(Kang SoRa)
  • 生年月日: 1990年 2月 18日(29歳)
  • 身長: 168cm
  • 趣味/特技 : 写真、ヨガ、囲碁
  • 学歴:東国大学演劇学科
  • デビュー:1985年 ドラマ『あなた』

カン・ソラのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 SBS 『おバカちゃん注意報~ありったけの愛~』
純粋で不器用な愛をささげる主人公のジュンスを、兵役を経てドラマ復帰したイム・ジョンファンが熱演しています。
そんな彼を優しく包み込むヒロインのドヒ役をカン・ソラが演じています。
一貫して温かい目で描いているドラマが好評を得て、120話の予定が延長して133話となりました。
おバカちゃん注意報
2012年 KBS 『ドリームハイ2』
芸能界のトップを目指す若者たちの青春群像劇です。
前作『ドリームハイ』のヒットを受けて制作された続編で、『私たち結婚しました』で人気沸騰のカン・ソラがヒロインンのへソン役を演じています。
こうした人気歌手を始めとして、トップアイドルが多数出演、劇中では生徒たちのダンスシーンや、ジヌンのバンド演奏なども盛り込まれ、音楽ファンにはたまらない内容となっています。
ドリームハイ2
2011年 KBS 『我が家の女たち~甘くて苦い恋のサプリ~』
異なる家庭環境で育った若者たちの愛と、苦悩を描いた物語です。
全く異なった環境で育った主人公ウン二ムとセインの恋を中心に、出生の秘密や様々な形の母性愛を描いたドラマです。
カン・ソラはユンミ役を好演しています。
我が家の女たち
2010年 SBS 『ドクターチャンプ』
医師とスポーツ選手の葛藤を描いた人間ドラマです。
実際に韓国代表選手が合宿を行う、テルン選手村を舞台に、主治医の目を通して描かれたヒューマン・メディカルドラマです。
あの大ヒットドラマ『復活』の主人公を演じたオム・テウンの自然な演技が評判を呼んだ作品です。
ユリ役を演じたカン・ソラが好演しています。
映画
  • 2011年 『サニー 永遠の仲間たち』
  • 2010年 『クァンテの基礎』
  • 2009年 『4時間目推理領域』
最近の受賞歴
  • 2012年 MBC 放送芸能大賞
  • 2011年 第20回フィル映画賞 女子新人賞
  • 2011年 スタイルアイコン特別賞
  • 2011年 第5回ホットむびースター賞
参考サイト
カン・ソラの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る