Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・スヨンのプロフィール

この記事を読む時間は: 2

キム・スヨンのプロフィールとドラマ情報

キム・スヨンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。

サクセス・ストーリー『獄中花(オクニョ運命の女)』でユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンの娘ユン・シネ役を演じました。

キム・スヨンはドラマ『リアル・スクール』で1300人の中から選ばれた女性。
そして見事デビューしました。


彼女は大学在学中にショッピングモールのモデルのアルバイトをしていて、ファンが作ってくれた写真集が人気になり事務所の目にとまったとの逸話もあります。

photo by: kstyle
-スポンサーリンク -

キム・スヨンの恩人

キム・スヨン第二のソン・イェジンと呼ばれる事も! ネットモデルとして活躍していたキム・スヨン
写真集などは修正が入っている為に、実際会ったらがっかりされるのではないかと不安だったそうです。
しかも、ネットで話題になる程、誹謗中傷も増え、傷ついていたそう。
それでも大学で演技の勉強に励んでいました。
ところが保守的な両親は芸能界に反対、救ってくれたのは大学の先生だったのです。

キム・スヨンのパーソナルデータ

  • 名 前:キム・スヨン
  • 生年月日: 1989年2月23日(28歳)
  • 身長:161cm
  • 学歴:同徳女子大学校放送演芸科
  • デビュー:2010年MBCevery1ドラマ「リアル・スクール」

キム・スヨンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2016年 MBC『獄中花』

photo by: asianwiki
監獄で生まれたという少女の波乱に満ちた人生を描いた歴史ドラマの長編ドラマ。主人公オクニョが母親の死の真相を探りながら奮闘します。このドラマでキム・スヨンは氷のように冷たい知的な美貌のユン・シネ役を演じました。(『獄中花』
2013年 輝くロマンス
偽装離婚した家族達が苦難と逆境を乗り越える物語。イ・ジン演じるビンナと、ユン・ホソク演じるテシクは結婚し、娘を授かりました。しかし医者であるテシクに母ユン・ミラ演じるマルスクは、違う女性と結婚させようと考えていたのです。その為にビンナに辛くあたるマルスク。そして数年後、偽装結婚をさせられる事となったのでした。この作品でキム・スヨンはビンナの夫テシクの妹として登場します。(輝くロマンス
2013年 君の声が聞こえる
イ・ボヨンとイ・ジョンソク主演の法廷ロマンスファンタジー。イ・ジョンソク演じるスハは、幼い頃交通事故に遭い、それ以来、相手の目をみれば気持ちが読めるようになりました。一方、高校中退ながらにして国選弁護士を目指すイ・ボヨン演じるヘソン。実はヘソンはスハの交通事故を目撃していた人物だったのでした。(君の声が聞こえる
2012年 頑張って、ミスター・キム!
自分の子どもではない4人を育てる独身男性の愛と奮闘の物語です。家事代行をするキム・ドンワン演じるテピョンでしたが、仕事が激減。そこで大家の娘の紹介で家政夫?として働く事になりました。そこである出逢いが・・・。(頑張って、ミスター・キム!
映画
  • 2012年 『スター:輝く愛』
参考サイト

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る