Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・ソヨン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

キム・ソヨン-韓流スターのドラマとプロフィール

キム・ソヨン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


キム・ソヨンのパーソナルデータ

1994年青少年ドラマ『恐竜先生』でデビューし、役処は年齢は若いが、その外見から成熟した癖のある女性を数多く演じてきました。
代表作となったのは、チャン・ドンゴンとチェリムが主演した『イブのすべて』です。
この作品で、見事な悪女振りを演じ、その演技力を認められました。
こうして悪女のイメージを浸透させてきましたが、一方では、2010年のドラマ『検事プリンセス』で自己中心的なお嬢様検事をコミカルに、キュートに演じるなど、演技の幅の広い女優でもあります。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: キム・ソヨン(KimSoYun)
  • 生年月日: 1980年 11月 2日(38歳)
  • 身長: 167cm
  • 趣味/特技 : ラジオを聴くこと、コンピューターゲーム
  • 学歴:東国大学演劇映画学科
  • デビュー:1994年 ドラマ 『恐竜先生』

キム・ソヨンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2010年 SBS 『ドクター・チャンプ』
整形外科医ヨヌは、大量の血を見ても動じない強い女医でしたが、名医ソ教授の医療事故を口外したことにより、病院を追い出されてしまい、テルン村での仕事に…。
医師の目を通して描かれたヒューマンメディカルドラマです。
キム・ソヨンがヒロイン、ヨヌをコミカルに演じている珍しい作品です。
2010年 SBS 『検事プリンセス』
新任検事ヘリは、IQ168を誇る才女だが、仕事よりオシャレを好む変わった検事、その検事が、優秀な検事イヌの影響により、スゴワンのパートナーとして成長して行く、ミステリーラブコメディです。
キム・ソヨンが駄目ヒロインを見事に演じています。
検事プリンセス
2005年 MBC 『秋の夕立』
意識不明の妻と、その親友との間で揺れる男心を描いた作品です。
主人公ユンジュは新婚旅行で交通事故に遭い、妻のギュウンは意識不明になります。
そして見舞いに来てくれた妻の友達,シソに魅かれてゆく・・・。
主人公ユンジュはオ・ジホが演じ、その妻ギュウンをキム・ソヨンが演じています。
日本で言う昼メロ的なストーリーです。
秋の夕立
2002年 MBC 『三銃士』
永遠の友情を誓った3人の男たちの愛と葛藤と野望を描いたドラマです。
永遠の友情を誓い合った3人の高校生は、10年後青年実業家、政治家の卵、裏組織の若頭成長していた。
その3人の前に、初恋の人ソヨンが帰国し、3人の友情は葛藤に変わっていきます。
キム・ソヨンはヒロイン、ソヨンを演じドラマを盛り上げています。
三銃士
映画
  • 2012年 『珈琲』
  • 2005年 『セブンソード』
  • 1996年 『チェンジ』
最近の受賞歴
  • 2011年 アジアモデル受賞式 アジア特別賞
  • 2010年 SBS 演技大賞 10 大スター賞
  • 2010年 SBS 演技大賞 人気賞
  • 2009年 KBS 演技大賞 人気賞
  • 2008年 SBS 演技大賞 特別企画部門 女性助演賞
参考サイト
キム・ソヨンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る