Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

キム・リナ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 1

キム・リナ-韓流スターのドラマとプロフィール

キム・リナ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


キム・リナのパーソナルデータ

キム・リナは、美人女優がホラー映画でデビューするのは珍しい韓国ですが、2006年のホラー映画「ある日突然 3番目の話-D-day」で女優デビューしました。
ドラマ「ホン・ギルドン」で演じたウネ役は、母を亡くしてひねくれた微笑を忘れた「氷のお姫様」という役柄で出演しました。
まだそれほど多くの作品には出演していませんが、理知的なイメージの女優として注目されています。 photo by: 韓国俳優DATABASE
-スポンサーリンク -
  • 名 前: キム・リナ(KimRi-Na)
  • 生年月日: 1985年8月1日(33歳)
  • 身長: 167cm
  • 趣味/特技 : 音楽鑑賞、鏡を見る、落書き
  • 学歴:成均館大学演技芸術学科
  • デビュー:2006年 映画 『ある日突然 3番目の話-D-day』

キム・リナのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2014年 KBS 『ヒーラー』
政治や社会正義なんて関係なく生きていた若者たちの親世代が伝えた世の中とぶつかり合いながら、自分や世の中を癒していく痛快で不埒な熱血ロマンス作品です。
キム・リナはヨニ役として出演しています。
2009年 KBS 『家に帰る道』
試練と葛藤を乗り越え、一つになっていく家族の物語です。
3世代の家族の問題、子供たちの恋愛模様が絡みながらストーリーが展開するパターンは韓国ドラマの定番ですが、見ているうちについついハマってしまう作品です。
家に帰る道
2008年 KBS 『快刀ホン・ギルドン』
新感覚の義賊ヒーロー時代劇です。
これまで、演技力不足と言われてきたソン・ユリが、この作品で、キュートで可愛いい女優から一転、アクションもこなす、演技派に生まれ変わった作品です。
キム・リナは、行動的な両班のお嬢様でプライドは人一倍高いソ・ウネ役を演じました。
快刀ホン・ギルドンあらすじと動画情報
映画
  • 2014年 『黄色い犬』
  • 2006年 『ある日突然、3番目の話-D-Day』
参考サイト
キム・リナの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る