Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

コ・ヒョンジョン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

コ・ヒョンジョン-韓流スターのドラマとプロフィール

コ・ヒョンジョン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


コ・ヒョンジョンのパーソナルデータ

1989年ミスコリア2位に選ばれて、芸能界入りし、1990年ドラマ『ナツメの木愛に包まれたよ」で、女優デビューしました。
1995年には、空前のヒットドラマ『砂時計』でヒロインに抜擢され、大ブレークしましたが、大財閥の御曹司と結婚、芸能界を引退します。
その後離婚し、2005年ドラマ『春の日』で女優復帰し、数多くのテレビドラマに出演します。
そしてドラマ『善徳女王』でヒロインに負けない演技を披露、数多くの演技賞を受賞し、トップ女優としての地位を維持しています。 photo by: kntv
-スポンサーリンク -
  • 名 前: コ・ヒョンジョン(KoHyunJung)
  • 生年月日: 1971年 3月 2日(47歳)
  • 身長: 172cm
  • 趣味/特技 : ピアノ、声楽
  • 学歴:東国大学
  • デビュー:1990年 ドラマ『ナツメの木 愛に包まれたよ』

コ・ヒョンジョンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 MBC 『女王の教室』
2005年に日本テレビ系列で放送されました、同名のドラマのリメイク版です。
コ・ヒョンジョンがヒロイン,ヨジンを演じ話題になったドラマです。
悪魔のような女教師を、凄みを効かせた演技で熱演、見ごたえのある作品に仕上がっています。
女王の教室
2010年 SBS 『レディプレジデント大物』
韓国初の女性大統領が生まれるまでを描いた意欲作です。
女性大統領を目指すヒロイン、へリムには、コ・ヒョンジョンが演じ、たくましく、凛とした姿で、男性に立ち向かう様は、すごい。
見ているものを十分に楽しませてくれます。
監督が途中で交代したのにもかかわらず、視聴率も 20%後半を記録するなどヒット作品となったドラマです。
レディプレジデント大物
2009年 MBC 『善徳女王』
半島初の女王を描いて、大ヒットし国民的時代劇となりました。韓国史上初の女の王である、善徳女王の生涯を描いた大作です。
最高視聴率 43.6%を記録、韓国時代劇を代表するまでにヒットした作品です。
善徳女王のあらすじと感想、動画情報等
2006年 MBC 『キツネちゃん 何しているの?』
女性の本音を描いたラブ・コメディのドラマで、視聴率が 20%を超えたヒットドラマです。
清純派の女優コ・ヒョンジョンが、驚くほど H なセリフを口にし、大胆な演技を見せています。
キツネちゃん 何しているの?
2005年 SBS 『春の日』
異母兄弟が葛藤する三角関係のドラマで、日本のドラマ『星の金貨』を大胆にリメイクした作品となっています。
ヒロイン、ジョンウンを演じているのがコ・ヒョンジョンで、離婚後10年ぶりにドラマに復帰した作品です。
春の日
映画
  • 2012年 『ミス GO』
  • 2009年 『女優たち』
  • 2006年 『浜辺の女』
最近の受賞歴
  • 2010年 SBS 演技大賞10大スター賞
  • 2010年 第37回韓国放送大賞 タレント賞
  • 2010年 第46回百想芸術大賞 TV 部門大賞
  • 2010年 第22回韓国 PD 大賞 タレント部門出演賞
  • 2009年 MBC 演技大賞 大賞
  • 2009年 第10回放送人賞 放送演技車掌
  • 2006年 第7回釜山映画評論家教協会賞 新人女優賞
  • 2005年 SBS 演技大賞10大スター賞
参考サイト
コ・ヒョンジョンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る