Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ソン・ジヒョ (韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

ソン・ジヒョ-韓流スターのドラマとプロフィール

ソン・ジヒョ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ソン・ジヒョのパーソナルデータ

2003年『女子高怪談3、狐階段』でデビューした彼女は、新人らしからぬ安定した演技と個性的なマスクで、映画とテレビにジャンルを問わず出演して演技力を培いました。
人気ドラマ『宮~Love in Palace』ではミン・ヒョリン役を、『朱蒙』ではイェソヤ役を好演。
『天命』では内医院の医女ホン・ダインとして出演しています。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ソン・ジヒョ(Cheon Seong-im)
  • 生年月日: 1981年 8月 15日
  • 身長: 168cm
  • 趣味/特技 : 水上スキー
  • 学歴:京文大学税務会計学科
  • デビュー:2001年 雑誌『kiki』表紙モデル

ソン・ジヒョのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 KBS 『天命』
これまで現代劇しか出演していなかったソン・ジヒョが、初めて時代劇に挑戦するとあって、注目を集めた作品です。
愛する者を守るための逃亡劇で、主人公チェ・ウォンを見事に演じ切っています。
天命
2011年 MBC 『階伯(ケべク)』
6万人以上の大軍で攻め込んできた新羅・唐連合軍をわずか5千の軍勢で迎え撃った「黄山伐」の戦いで、知られる、階伯将軍の生涯を描いた大作。
国のために生きた百済最後の忠臣階伯を演じるイ・ソジンの代表作で、チェ・ジョンファンは百済第30代王武王を好演しました。
階伯(ケべク)
2006年 MBC 『朱蒙』
ソン・イルグクが、主人公チュモンを演じて、超ヒット作品となりました。
王となるまでのチュモンの生涯を体当たりで演じているソン・イルグクの評価は高く、このドラマで、人気、実力とも、トップクラスの俳優に押し上げました。
全81話という壮大なスケールで描いたこのドラマは、韓国で最高視聴率 52.7%という驚くべき数字を記録しました。
だめ王子から一国を築きあげる王へと変貌して行く、チュモンの成長ぶりを見事に表現しています。
朱蒙(チュモン) あらすじと無料動画
映画
  • 2013年 『新世界』
  • 2012年 『コードネーム:ジャッカル』
  • 2011年 『拝啓、愛しています』
  • 2008年 『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』
最近の受賞歴
  • 2011年 SBS芸能大賞 バラエティー部門 優秀賞
  • 2011年 MBCドラマ大賞 PD賞
  • 2010年 SBS芸能大賞 芸能特別賞
参考サイト
ソン・ジヒョの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る