Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ソン・ヒョナ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

ソン・ヒョナ-韓流スターのドラマとプロフィール

ソン・ヒョナ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ソン・ヒョナのパーソナルデータ

ソン・ヒョナは、1994年にミス・コリアでフォトジェニック賞を受賞し、芸能界入りを果たしました。
学園ドラマ『愛の挨拶』で女優としてデビュー以降、1999年の『ホジュン』をはじめとする、数多くのヒット作に出演しますが、スキャンダルによって一時活動を休止することに。
2004年、主人公を演じた映画『女は男の未来だ』がカンヌ映画祭で注目されて、復帰を果たしました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ソン・ヒョナ(Seong Hyeon-A)
  • 生年月日: 1975年7月23日(43歳)
  • 身長: 171cm
  • 趣味/特技 : ビデオ鑑賞、音楽鑑賞、ショッピング
  • 学歴:ヨンフン高等学校
  • デビュー:1994年第38回ミスコリア選抜大会

ソン・ヒョナのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2010年 MBC 『欲望の炎』
愛と欲望が渦巻く女のドロドロ愛憎劇で、ある財閥一家を中心に繰り広げられる、人間の限りない欲望と愛憎を描いた作品です。
財閥一家の後継者をめぐる兄弟の対立と陰謀、夫婦の三角関係の顛末を綴る。
欲望の炎
2009年 SBS『幻の王女チャミョンゴ』
古代朝鮮にあった国、“楽浪”を舞台にしたヒロイン時代劇!
祖国のために、愛した男を倒す宿命を背負った王女チャミョンと、愛のために祖国を裏切るもう一人の王女ラヒ、そして高句麗の王子ホドンが繰り広げる悲しい愛の葛藤と国との争い。
韓国で有名な説話を大胆に解釈し、ワイヤーアクションやVFX技術も使用したスケールの大きいアクションファンタジー。
ホドンの少年時代をヨ・ジングが好演しました。
幻の王女チャミョンゴのあらすじと無料動画
2007年 MBC 『イ・サン』
民が潤うために、改革や文化面の充実を図った名君、正祖王の波乱に満ちた生涯を描いた傑作時代劇。
最高視聴率は46話で35.5%を記録した、韓国きっての人気ドラマ。
日本でも放映され、主人公イ・サンを演じるイ・ソジンの人気を不動のものとした作品。
イ・サン
1998年 MBC 『ずっと会いたい(もう一度会いたい)』
最高視聴率 57.3%というホームドラマ史上に残る名作です。
ミョンホンを演じているのが若き日のパク・ヨンハで、このドラマが代表作となり、MBC 演技大賞で、新人賞を獲得しました。
もう一度会いたい
映画
  • 2004年 『女は男の未来だ』
最近の受賞歴
  • 1994年 ミスコリア 美(3位)フォトジェニック賞
  • 1994年 ミスインターナショナル フォトジェニック賞
参考サイト
ソン・ヒョナの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る