Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ソン・ユリ(韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

ソン・ユリ-韓流スターのドラマとプロフィール

ソン・ユリ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ソン・ユリのパーソナルデータ

韓国歌謡界のトップアイドルグループ『ピンクル』のメンバーだったソン・ユリは、そのかわいらしい容貌で、テレビの司会やバライティ番組に出ていました。
2002年SBSドラマ『バットガール』に出演して以来、ドラマに次々と主演、2003年のドラマ『千年の愛』ではお姫様言葉で一躍ブレークしました。
2008年には時代劇『快刀ホン・ギルドン』ではこれまでのキュートなキャラクターを一転、アクションにも挑戦注目を浴びてきました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ソン・ユリ(SungYuRi)
  • 生年月日: 1981年 3月 3日(37歳)
  • 身長: 168cm
  • 趣味/特技 : 音楽鑑賞、CD収集
  • 学歴:慶燕大学演劇映画学科
  • デビュー:2002年 『バッドガール』

ソン・ユリのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2011年 KBS 『ロマンスタウン』
宝くじに当選、家政婦の恋と、お金の行方が気になるコミカルなドラマです。
ソン・ユリは、これまでの役とは人味違った、コミカルなヒロインを演じています。
ロマンスタウン
2009年 SBS 『太陽をのみ込め』
日本でもイ・ビョンホン主演で大ヒットした『オールイン』の監督、脚本家が手掛けたのがこの作品です。
男たちの愛とロマンを描いた当時の話題作でした。
呪われた出自に葛藤する孤独な青年の苦悩と悲しみを、抑えた演技で好演しているジョンウを演じる、チソンの恋人として、支えるヒロイン、スヒョンを演じています。
太陽をのみ込め
2008年 KBS 『快刀ホン・ギルドン』
新感覚の義賊ヒーロー時代劇です。
これまで、演技力不足と言われてきたソン・ユリが、この作品で、キュートで可愛いい女優から一転、アクションもこなす、演技派に生まれ変わった作品です。
ヒロイン、イノクを演じ、体当たり演技で、魅力的な役を好演しました。
快刀ホン・ギルドン
2003年 SBS 『千年の愛』
1400年もの時空を超えたラブファンタジードラマです。
ヒロイン、ソン・ユリ演じるジュ姫の高飛車なお姫様言葉や、主人公ソ・ジソブの奇抜な風貌などが話題を呼んだ作品でした。
西暦 660年百済、アリ将軍と恋に落ちたジュ姫が、新羅の将軍に追い詰められ、崖から投身し、2003年のソウルに、タイムスリップするところから物語は始まります。
映画
  • 2014年 『サマースノー』
  • 2013年 『姉さん』
  • 2012年 『チャ刑事』
  • 2009年 『うさぎとリザード』
最近の受賞歴
  • 2013年 SBS演技大賞 優秀演技賞 ミュージック部門『出生の秘密』
  • 2012年 MBC演技大賞 最優秀演技賞特別企画部門
  • 2008年 KBS演技大賞 人気賞、ベストカップル賞『怪刀ホン・ギツドン』
  • 2008年 百想芸術大賞 人気賞
  • 2006年 KBS演技大賞 人気賞 ベストカップル賞
参考サイト
ソン・ユリの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る