Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チェ・ジョンウォン(韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 3

チェ・ジョンウォン-韓流スターのドラマとプロフィール

チェ・ジョンウォン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


チェ・ジョンウォンのパーソナルデータ

チェ・ジョンウォンは、芸能人になることを強く両親から反対されましたが、KBSドラマ『クール』のオーディションを受け見事デビューを果たしました。
その後は『神話』、『オールイン』や、『恋人』といったドラマ出演の経験を経て、演技者として位置づき、特に、SBS週末ドラマ『愛情万歳』では、波瀾万丈な女の人生を演じるなど、演技のスペクトラムも広げました。
そして2008年KBSドラマ『風の国』では、堂々と単独主演を務めました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チェ・ジョンウォン(Choe Jeong-Won)
  • 生年月日: 1981年4月30日
  • 身長: 167cm
  • 学歴:東国大学演劇映画
  • デビュー:2006年 KBS 『クール』

チェ・ジョンウォンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2008年 KBS『風の国』
ソン・イルグクが主演して大ヒットした『朱蒙』の孫にあたる、高句麗3代王ムヒョルの哀しき天命を描いた作品です。
ソン・イルグク演じるムヒョルは、「戦いの神」と恐れられた実在の王です。
その王の数奇な運命を描いたこの作品は、人気漫画を原作にした歴史大作です。
チェ・ジョンウォンは、テソ王の甥、タクロクの娘ヨンを演じました。
特選韓国ドラマ 風の国
2008年 KBS 『噂のチル姫』
厳格な父に反発する四姉妹の愛と苦悩を描いたドラマです。
厳格な軍人ヤンバルを父に持つ四姉妹、息子を軍人にすることが夢だった父は、娘を軍人と結婚させるか、入隊させようと厳しく育ててきました。
そんな父に反発する四姉妹の愛と苦悩の葛藤を詳細に描いた作品となっています。
チェ・ジョンウォンはナ・ミチル役を好演しています。
ドラマの視聴率は、47%を超え、大ヒット作品となりました。
噂のチル姫
2004年 MBC 『12月の熱帯夜』
ヒロイン、ヨンジムを演じた、オム・ジョンファの演技が冴えた悲恋ラブストーリーです。
結婚10年目の主婦が、苦学生ジョンウと出会い、魅かれて行きます。
主婦と年下の学生の美しくも悲しい愛を描いた作品は、涙なしでは見られないと、韓国の主婦たちを感動させました。
清純で端整な顔立ち、知的ではあるが高慢なソン・ジヘ役をチェ・ジョンウォンが演じております。
12月の熱帯夜
2003年 SBS  『オールイン 運命の愛』
日本で放映され、イ・ビョンホンとソンヘギョの二人は大人気を得、実際の恋愛が噂されました。
ドラマは、破格のスケールで展開された、壮大な運命のラブストーリー。
カジノビジネスの裏側を描いた力作。
オールイン 運命の愛
映画
  • 2013年 『良い友達』
  • 2011年 『パーフェクトゲーム』
  • 2008年 『大韓、民国さん』
  • 2008年 『スイート・ドリーム』
  • 2007年 『マイ・ファーザー』
  • 2007年 『里長と郡守』
最近の受賞歴
  • 2008年 KBS演技大賞ミニ水木ドラマ女子部門優秀演技賞
  • 2007年 第3回アンドレ・キムベストスターアワード女性スター賞
  • 2006年 KBS演技大賞人気賞
  • 2006年 KBS演技大賞優秀演技賞
参考サイト
チェ・ジョンウォンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る