Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

チョン・ヘビンのプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

チョン・ヘビン-韓流スターのドラマとプロフィール

チョン・ヘビンのプロフィールとドラマ情報


チョン・ヘビンのパーソナルデータ

チョン・へビンは2002年に女性3人グループ「LUV」のサブボーカルとしてデビューしましたが、2003年のシングルアルバムでソロデビューを果たしました。
音楽活動以外でもシチュエーションコメディー『ノンストップ』やドラマ『サンドゥ学校へ行こう』に続き、2004年には映画『霊』にも出演し女優活動も積極的に行っています。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: チョン・ヘビン(Jeon Hye Bin)
  • 生年月日: 1983年 9月 27日(34歳)
  • 身長: 165cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞、運動、ショッピング
  • 学歴:東国大学 演劇映像学部
  • デビュー:2003年 『Love Somebody』

チョン・ヘビンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2014年 KBS2 『朝鮮ガンマン』
最も時代劇を魅せる俳優チョン・ヘビン主演による朝鮮王朝末期、時代の変わり目に生きた男の愛と運命を描いたドラマチック 時代劇。
チョン・ヘビンとチョン・ヘビンの切ない愛が描かれており、2014年KBS演技大賞では、ベストカップル賞に男女優秀演技賞(中編ドラマ部門)を共に受賞する快挙を得ました。
チョン・ヘビンは商団の娘チェ・ヘウォン役を演じています。
朝鮮ガンマン
2011年 JTBC 『インス大妃』
インス大妃の権力への欲望と、その過程で巻き起こる嫁姑との葛藤劇です。
その欲望溢れるインスをチェ・シラが『王と妃』に続き見事に演じ切っています。
こうした役を演じたら韓国俳優ではトップクラスの女優と言えましょう。
チョン・ヘビンは、成宗の2番目の妃で燕山君の母の廃妃ユン氏として出演しております。
インス大妃
2007年 SBS 『王と私』
巫女のウォルファに育てられたジャミョンの息子 チョソンを演じたオ・マンソクが大ブレークした作品です。
チョン・ヘビンはノ内膳の養女ソリョン役を演じました。
王と私)
2003年 KBS 『サンドゥ、学校へ行こう!』
今や韓国のトップアーティストとなったピ(Rain)が、病弱な娘を抱えた未婚の父を好演したラブストーリードラマ。
2003年KBS演技大賞新人男優賞、2003年ネチズンが選ぶベストカップル賞受賞作で、「サンドゥ中毒」と呼ばれる社会現象を引き起こした人気ドラマになります。
チョン・ヘビンは、ウナンのクラスの生徒ユン・ヒソ役として出演しています。
サンドゥ、学校へ行こう
映画
  • 2005年 『モンジョンキ2』
  • 2004年 『霊-リョン-』
最近の受賞歴
  • 2012年 SBS芸能大賞 ベストエンターテイナー賞
  • 2012年 第1回 エイパンスターアワーズ ファッショニスト賞
  • 2011年 第4回 コリアドラマアワーズ ケーブルTV賞(夜叉)
参考サイト
チョン・ヘビンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る