Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ハム・ウンジョン(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 2

ハム・ウンジョン-韓流スターのドラマとプロフィール

ハム・ウンジョン(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ハム・ウンジョンのパーソナルデータ

2009年にデビューしましたアイドルグループ、T-ARAの初代リーダーとして芸能界で活躍してきました。
しかし俳優デビューは 1995年子役として、ドラマ『新世代報告書 大人には分からないでしょう』に出演しています。
やはり演技者として広く認められたのは『インス大妃』で、ヒロインのインス大妃の若き日を演じたことでしょう。
品のある整った美貌は、男性だけでなく女性からも支持を受けているハム・ウンジョンです。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ハム・ウンジョン(Ham Eun-jeong)
  • 生年月日: 1988年 12月 12日(30歳)
  • 身長: 167cm
  • 趣味/特技 : 実用ランキングを見ること
  • 学歴:東国大学校芸術大学公演芸術学部
  • デビュー:2005年 『新世代報告書 大人たちは分からない』

ハム・ウンジョンのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2011年 KBS 『ドリームハイ』
現役で活躍しているアイドルたちが、多数出演して話題になった青春物語です。
2012年には日本でミュージカル化された作品で好評を博しました。
ハム・ウンジョンは、べクヒを好演しています。
ドリームハイ
2011年 JTBC 『インス大妃』
インス大妃の権力への欲望と、その過程で巻き起こる嫁姑との葛藤劇です。
その欲望溢れるインスをチェ・シラが『王と妃』に続き見事に演じ切っています。
こうした役を演じたら韓国俳優ではトップクラスの女優と言えましょう。
そのインス大妃の若き日を演じているのがハム・ウンジョンです。
瑞々しい演技がまた好評で、知名度を大きく上げた作品でした。
インス大妃
2010年 SBS 『コーヒーハウス』
『フルハウス』のピヨ・ミンス監督の、ハウスシリーズの第2弾のドラマです。
この作品は、事務所のごたごた問題で、ドラマ出演から遠ざかっていたカン・ジファンが久々にドラマ出演するとあって、注目を浴びたドラマです。
ハム・ウンジョンは、ヒロイン、コーヒーショップ「宮殿コーヒー」の娘スンヨンを演じ、そのキュートさが人気を博していました。
2004年 SBS 『名家の娘 ソヒ』
韓国版『風と共に去りぬ』とあって、放送する前から評判のドラマでした。
両班女性が激動する世の中に、プライドを捨て飛び込み、生きていく姿を描いた小説『土地』をドラマ化です。
ハム・ヒョンジュンも出演、芸達者な出演者たちに交じって好演しています。
映画
  • 2011年 『ホワイト・呪いのメロディー』
  • 2008年 『ブラッディ・ミッション』
  • 2004年 『英雄時代』
  • 2003年 『マドレーヌ』
  • 2002年 『ドッジ GO! GO!』
最近の受賞歴
  • 2010年 SBS 演技大賞 ニュースター賞
  • 2008年 スマートモデル選抜大会 大賞
  • 2005年 KBS 演技大賞 子役賞
参考サイト
ハム・ウンジョンの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る