Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ハン・ヒョジュ(韓国女優)のプロフィール

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 3

ハン・ヒョジュ-韓流スターのドラマとプロフィール

ハン・ヒョジュ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ハン・ヒョジュのパーソナルデータ

2005年『ノンストップ 5』で女優デビューし、数多くの主演を経験、美しさと演技の実力を兼ね備え、スターとしての不動の地位を築きあげました。
特にテレビドラマ『トンイ』での演技は素晴らしく、韓国では数々の賞を受賞しました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ハン・ヒョジュ(Han HyoJu)
  • 生年月日: 1987年 2月 22日(31歳)
  • 身長: 170cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞
  • 学歴:東国大学演劇映画科
  • デビュー:2005年 『ノンストップ』

ハン・ヒョジュのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2010年 MBC 『トンイ』
奴婢から王の母となった女性の一代記で、陰謀渦巻く宮廷の中で、明るく力強く生き抜くヒロインを演じたハン・ヒョジュ。
その演技力は高く評価され、数多くの賞を獲得しました。
このドラマで一躍韓国のトップ女優の地位を築きました。
トンイ(同伊)動画情報とあらすじ
2009年 SBS 『華麗なる遺産』
フードコーデネーター志望の主人公ハン・ヒョジュ演じるウンソンが、「ウンソン食品」社長の孫ファンと鞄を取り違えたことから、波乱の展開をする物語。
韓国では、最高視聴率 41%を記録する大ヒット作品となりました。
真に遺したい遺産とは何かを、間う優れた作品です。
華麗なる遺産
2008年 SBS 『イルジメ(一枝梅)』
心の傷を隠した義賊ヒーローの活躍を描いた感動作品です。
韓国版「鼠小僧」ともいえる作品で、スタイリッシュな映像は当時珍しく、韓国でも評判になった作品です。
韓国ドラマ イルジメ の「あらすじと動画」
2007年 KBS 『空くらい地くらい』
家族の大切さを教えてくれる人間ドラマで、幸せな家族とは何かを問う、韓国でのヒット作品です。
ハン・ヒョジュは、主人公パク・へジンを演じるムヨンの良き理解者ジスとして出演、光る演技を見せています。
空くらい地くらい
2006年 KBS 『春のワルツ』
ユン・ソクホ監督の四季シリーズ最終章で、日本でも公開され、評判を呼んだ作品です。
ピアノの調べで綴る大人のメルヘンとして、主人公のウニョンを演じ、その可憐さが人気を呼んだ作品です。
当時新人だったハン・ヒョジュを抜擢、話題を呼んだ作品。
春のワルツ
映画
  • 2014年 『NRACLE デビクロくんの恋と魔法』
  • 2013年 『監視者たち』
  • 2012年 『ファイアープラスと 項に落ちた消防士』
  • 2012年 『王となった男』
  • 2011年 『ただ君だけ』
  • 2009年 『天国への郵便配達人』
  • 2008年 『走れ自転車』
最近の受賞歴
  • 2011年 第47回百想芸術大賞TV部門最優秀演技賞『トンイ』
  • 2011年 香港優先人気ドラマ女性主人公賞『トンイ』
  • 2010年 NBC演劇大賞 女性人気賞『トンイ』
  • 2010年 第5回コリアドラマフェステバル女性主人公演技賞『トンイ』
  • 2010年 第5回ソウルドラマアワーズ韓流部門演技賞『トンイ』
ハン・ヒョジュ公式サイト:
参考サイト
ハン・ヒョジュの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る