Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

パク・ジニ(韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 3

パク・ジニ-韓流スターのドラマとプロフィール

パク・ジニ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


パク・ジニのパーソナルデータ

1996年、青少年ドラマ『スタート』で、芸能界にデビュー、そして映画『囁く廊下~女高怪談』で全高一の優等生役を演じ、一躍スターダムにのし上がりました。
その後、数多くの映画やドラマに出演、演技力においても高い評価を受け大活躍しています。
さばさばした人柄なため、芸能人仲間でも人気があり、特に同性から慕われています。
役柄もこうした性格の役柄を演じることが多く、その美しさと相まって、韓国女優注目株の一人となっています。 photo by: innolife.net

[スポンサーリンク]

  • 名 前: パク・ジニ(Park Jin Hee)
  • 生年月日: 1978年 1月 8日
  • 身長: 167cm
  • 趣味/特技 : 水上スキー、映画鑑賞
  • 学歴:同徳女子大学放送芸能学科
  • デビュー:1997年 ドラマ『スタート』

パク・ジニのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2013年 MBC 『ホジュン~伝説の心医~』
朝鮮王朝時代の名医ホ・ジュンの波瀾万丈の生涯をドラマティックに描いた歴史ドラマです。
パク・ジニは、劇中知的ながらも献身的なキャラクターのイェジン役を見事にやり遂げました。
ホジュン~伝説の心医~
2011年 JTBC 『天地人チョン・ジイン』
韓食堂「天地人」の店主役がヒロイン、パク・ジニ演ずるカンサンが、主人公ソン・イルグク演じるホテとともに、店を盛り立てるストーリーで、主人公とヒロインの絡むシーンが、評判になりました。
特にソン・イルグクの、熱血やくざの新米料理人として、成長して行く姿が人気を呼び、はまり役となりました。
毎回、パブリカや梅などのキムチ料理が楽しみなドラマです。
2010年 SBS 『ジャイアント』
韓国が激動の時代を迎えていた 70年代から現代までの、韓国現代史を背景にした骨太の復讐劇です。
ビル開発で、成功した男の愛と復讐をリアルに描いた、ラブストーリーのドラマとなっています。
最高視聴率は、40.1%の大ヒットドラマとなり、当初の予定から10回分延長しました。
パク・ジニはヒロイン、ジョンヨンを好演しています。
ジャイアント
2007年 SBS 『銭の戦争』
韓国ドラマで、初めてお金を真正面からテーマにした点が、注目されたドラマです。
原作は新聞の連載漫画で、金に翻弄された男の痛快で、壮絶な復讐劇となっています。
パク・ジニは、借金に悩まされている銀行マン、ヒロインのジュヒを演じ、主人公パク・二シャン演ずるナラと愛し合う役を演じています。
演技達者なパク・二シャンは、SBSの演技大賞、パク・ジニは最優秀女優賞を受賞しています。
銭の戦争
映画
  • 2010年 『戦火の中へ』
  • 2008年 『甘いウソ』
  • 2007年 『宮女(クンニョ)』
  • 2007年 『出会いの広場』
  • 2007年 『ラブ・トーク』
  • 2005年 『恋愛術士』
  • 2003年 『星』
  • 2000年 『なせば成る』
最近の受賞歴
  • 2010年 SBS 演技大賞 女優優秀賞
  • 2008年 黄金撮影賞 最優秀女性演技賞
  • 2007年 SBS 演技大賞 女子優秀賞、人気賞、10大スター賞
  • 2000年 黄金撮影賞 新人賞
参考サイト
パク・ジニの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る