Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ホン・リナ(韓国女優)のプロフィール

この記事を読む時間は: 2

ホン・リナ-韓流スターのドラマとプロフィール

ホン・リナ(韓国女優)のプロフィールとドラマ情報


ホン・リナのパーソナルデータ

ホン・リナは独特な話し方と清純な外見で人気を博し、MBC演技大賞特別賞やKBS演技大賞新人賞を受賞しました。
韓国だけではなく日本でも大ヒットしたドラマ『チャングムの誓い』では、それまでおとなしい役ばかりでしたが、主役チャングムのライバル役で、徐々に野心家の素顔を覗かせていくという複雑な役を演じきり、見事なイメージチェンジをはかったのです。
2005年にはアメリカ在住の事業家と結婚しました。 photo by: wowkorea
-スポンサーリンク -
  • 名 前: ホン・リナ(Hong Ri-na)
  • 生年月日: 1968年2月7日
  • 身長: 170cm
  • 趣味/特技 : 映画鑑賞、音楽鑑賞
  • 学歴:水原女子大学放送芸能科
  • デビュー:1987年 MBCドラマ『青い教室』

ホン・リナのドラマ・映画出演作品

ドラマ
2004年 SBS 『妻の反乱』
3組の夫婦の抱える問題を1つずつ表面化し、それに思い切り体当たりする3人の女性の活躍をケース別に展開したドラマです。
ホン・リナは、お金をよく稼いでくる夫のおかげで贅沢に暮し、ある程度の事ならすべて寛大に許してくれるようなやさしい性格に、夫に極めて従順的な普通の韓国主婦チャン・チネ役を演じました。
2009年 MBC 『宮廷女官チャングムの誓い』
16世紀初頭の朝鮮王朝時代に、王の主治医まで上り詰めた実在の医女をモデルにしたドラマで、日本でも大ヒット。
ホン・リナは、ヒロインチャングムのライバル・クミョン役を熱演しました。
チャングムの誓い-全話のあらすじと動画情報
2002年 KBS 『光宗大王-帝国の朝-』
高麗初代王王建(太祖)の3男で第4代国王に就いた光宗の生涯を描いた作品です。
最高視聴率33.7%を記録し、「太祖王建」と「千秋太后」を繋ぐ、大高麗時代の基礎を築いた英雄・光宗の一代記になります。
主人公・光宗大王を演じたキム・サンジュンはKBS演技大賞・男優最優秀演技賞受賞を獲得しました。
光宗大王-帝国の朝-
映画
  • 1997年 『人生は何 客観式試験か』
  • 1992年 『我すでにお前を忘れり』
  • 1991年 『父』
最近の受賞歴
  • 2003年 SBS演技大賞シットコム演技賞
  • 1997年 MBC演技大賞 特別賞
参考サイト
ホン・リナの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る