Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

女優ワン・ビンナが映画『愛にも著作権がありますか?』でチェ・ジェファンと共演

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 1

『愛にも著作権がありますか?』

『愛にも著作権がありますか?』・・・ワン・ビンナチェ・ジファンが2015年5月21日に韓国で上映される映画で共演するとの事です。
「愛にも著作権がありますか?」は、チェ・ジファン扮するネット小説作家の男が小説のヒロイン(ワン・ビンナ)に小説の著作権を突然要求されるという騒動を描いたコミカル映画。
ワン・ビンナは、映画で小説作家に著作権を要求する初恋の女性ソヨンを演じます。
(photo by: Kstyle

-スポンサーリンク -

映画のキャスト

幅広い年齢層の女性を器用に演じる事の出来る演技力が魅力の女優で、ドラマファン・ジニ」でブレークし、最近では「二人の女の部屋」に出演。
2015年3月に第2子を出産し話題を呼びました。
チェ・ジファンは数多くのドラマや映画に出演経験を持つ個性派俳優で、ドラマ「パスタ」、「ペク・ドンス」に出演、兵役後は「ミスコリア」、「朝鮮ガンマン」にキャスティングされたことで知られています。

記事参考元:韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

関連リンク

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る