Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


#トップ

ナム・ボラのプロフィールとドラマ情報

-スポンサーリンク -
この記事を読む時間は: 5

ナム・ボラのプロフィールとドラマ情報

2005年ナム・ボラが高校生の頃、11人兄弟の長女としてバラエティー番組に出演します。

その出演がきっかけで芸能プロダクションにスカウトされました。

翌年、2006年KBSシットコムドラマ『笑う顔で回ってみなさい』で女優デビューします。

ナム・ボラは目が大きいことが印象的で、美人に加えて可愛らしさの要素も持ち合わせています。

しかし、彼女の笑顔の裏には、家族のことなどで多くの苦労を重ねてきたことは言うまでもありません

そんな彼女を支える存在についても、いくつか噂が流れました。

このことは、色々と問題となり、彼女を傷つけ苦しめる時期を作ることにもなりました。

それでも元気ハツラツとした性格を持つ彼女は、前向きで明るく、共演者ともすぐに打ち解けることができるようです。

以前に共演したメンバーとも交流があります。

photo by: kstyle
-スポンサーリンク -

女優としてのナム・ボラ

2011年KBSドラマ『栄光のジェイン』で人気を集め、2011年第19回大韓民国文化芸能大賞ドラマ部門で新人演技賞を受賞しています。

2012年映画『サニー』でも知名度を上げます。

そして、2012年MBC大ヒットドラマ『太陽を抱いた月』に出演し、演技についても高い評価を得ました。

元気で口数が多いけど、可愛がられる末っ子というような役どころが多いナム・ボラは、2017年 KBS『恋の花が咲きました/ ムクゲ(ムグンファ)の花が咲きました 』でも、メインキャストの妹役を演じています。

トレビア

13人兄弟の2番目であり長女のナム・ボラは、家族への支援を惜しみません。

節約のため、芸能人になってからも移動手段は地下鉄であったことは話題にもなりました。

実家は3部屋のみで、両親、男兄弟、女兄弟の部屋で分かれています。

デビュー後は一人暮らしを始めましたが、あまりに多くの兄弟と一緒に育ってきたせいか、『一人の時間が耐えられない』ということで、結局実家のすぐ隣に家を借り毎日実家に通っていたそうです。

2015年には弟の自殺が報じられるということもありました。

誰よりも兄弟思いである彼女にとっては耐えがたい出来事だったことと思います。

しかし、悲しんでばかりもいられず、弟たちには大学を出てほしいと給料から援助をしているようです。

ナム・ボラのパーソナルデータ

  • 名 前: ナム・ボラ
  • 生年月日: 1989年11月27日(28歳)
  • 身長:165cm
  • 学歴:同徳女子大学 公演芸術大学院放送演芸科卒 学士取得
  • 趣味:料理
  • デビュー:2006年KBSシットコム『笑う顔で回ってみなさい』

ナム・ボラの主なドラマ・映画出演作品と解説

ドラマ
  • 2006年KBSシットコム『笑う顔で回ってみなさい』
  • 2008年 MBC『ラブファミリー』
  • 2010年 MBC『ロード・ナンバー・ワン』
  • 2010年 KBS『KBSドラマスペシャルEp13-最後のフレッシュマン』
  • 2010年 tvN 『ときめき恋するセンチョリ村』
  • 2011年 KBS 『栄光のジェイン』
  • 2012年 MBC 『太陽を抱く月』
  • 2013年 KBS 『鮫/サメ』
  • 2013年 KBS『KBSドラマスペシャルEp1-私の古い財布の中の記憶』
  • 2013年 MBC 『愛してもいいんじゃない』
  • 2014年 SBS『ずっと恋したい』
  • 2015年 SBS『私の心きらきら』
  • 2015年SBS『深夜食堂fromソウル』
  • 2015年ネイバーTVキャスト『恋愛探偵シャーロックK』
  • 2016年WEB『スパーク』
  • 2017年 KBS『恋の花が咲きました/ ムクゲ(ムグンファ)の花が咲きました 』
2011年 KBS 『栄光のジェイン』
パク・ミニョン、チョン・ジョンミョン・イ・ジャンウという旬の役者を揃えた、サクセス・シンデレラ・ラブストーリーとなっています。
最高視聴率24.9%という高視聴率を記録しました。
ナム・ボラは、無鉄砲な兄チョン・ジョンミョンの妹キム・ジンジュ役で出演しました。
元気で可愛らしい妹の印象が記憶に残っています。(栄光のジェイン
2012年 MBC 『太陽を抱く月』
朝鮮王朝の架空の時代を舞台にした新感覚歴史ドラマです。
最高視聴率46.1%とい驚異的数字を叩き出し、主演キム・スヒョンの出世作ともなりました。
ナム・ボラは、キム・スヒョン演じるイ・フォンの妹ミナ王女役で出演しています。
幼い恋心を利用されたことで大罪を犯し、愛する人や子供と離れ離れになってしまうという悲しい役を演じました。
気持ちが入った演技には涙を誘いました。(太陽を抱く月
2017年 KBS『恋の花が咲きました/ ムクゲ(ムグンファ)の花が咲きました 』

photo by: KBS

警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリーです。
シングルマザーの新人警官ム・グンファ役にイム・スヒャン、エリート警官チャ・テジン役にト・ジハンが抜擢されました。
犯罪、家庭内暴力などの事件を解決していく中で『正義』や『家族の愛』とは何かを描くヒューマンストーリーの要素もある作品となっています。
ナム・ボラは、趣味を活かした料理研究家チン・ボラの役で出演しました。(恋の花が咲きました/ ムクゲ(ムグンファ)の花が咲きました
映画
  • 2010年『コ死2番目の話:教育実習』
  • 2010年『悪魔を見た』
  • 2010年『怖い話-豆ネズミ 小豆ネズミ』
  • 2012年『サニー』
  • 2012年『凍える牙』
  • 2012年『ドント クライ マミー』
  • 2012年『サスペクト 哀しき容疑者』
  • 2015年『パパをお貸しします』
受賞歴
  • 2011年第19回大韓民国文化芸能大賞ドラマ部門新人演技賞『栄光のジェイン』
  • 2014年第3回エイパンスターアワーズ女性新人賞『ずっと恋したい』
  • 2014年SBS演技大賞ニュースター賞『ずっと恋したい』
ナム・ボラの最近の出来事・ニュース

[スポンサーリンク]

楽天で探す
楽天市場
ページトップへ戻る