Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


新着記事

韓流スターのプロフィールとドラマ出演情報&最近のニュースを配信中!

プロフィールのカテゴリー(50音別)

関連ドラマ紹介: 仮面の王イ・ソン放送開始!
仮面を被って生きなければならなかった王子イ・ソンと仲間たちの戦いを描くドラマ

スポンサーリンク


 

ユン・ジョンフンのプロフィールとドラマ情報

この記事を読む時間は: 3

ユン・ジョンフンのプロフィールと主な出演ドラマ・映画をご紹介しています。ユン・ジョンフンは父親に反対され、大学の演劇科には進めませんでしたが、今では俳優とした大成功しています。2006年に演劇「月明りトランク」でデビューしました。
続きを読む

イム・ユナのプロフィールとドラマ情報

この記事を読む時間は: 5

イム・ユナ(少女時代)のプロフィールと主な出演ドラマ・映画をご紹介しています。少女時代ではセンターとして活躍したユナは女優としても高い評価を受けておりドラマ初主演作となった「君は僕の運命」(2008年)でKBS演技大賞の女性新人賞とネチズン賞を受賞しました。
続きを読む

イム・シワンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

イム・シワンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。2010年に「ZE:A」のボーカルとしてデビュー。同年『検事プリンセス』で俳優としても活動を開始しました。『太陽を抱く月』や『王は愛する』にも出演しています。

続きを読む

カン・シニルのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

カン・シニルのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。カン・シニルと言えば、警察官専門俳優として有名です。特に、刑事班長のような中間幹部役が多いイメージですね。そんなカン・シニルですが、2007年8月に初期の肝臓がんと宣告されました。
続きを読む

ト・ジウォンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

ト・ジウォンは最強の童顔美女として有名です。また、時代劇『女人天下』での敬嬪(キョンビン)役が印象的。彼女は、その敬嬪(キョンビン)役が嫌で逃げ回ったという逸話があります。しかも、その強烈な役のイメージから抜けるのに10年かかり苦労したそうです。
続きを読む

チャン・ヒョンソンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

チャン・ヒョンソンは2004年『拝啓ご両親様』で寡黙な賢い長男役を演じ、世間に顔と名前を知らせました。彼の役と言えば、知的で鋭敏なエリートが多かったのですが、『結婚の女神』で演じた物欲的で遊び人役は壊れるという意味では、初挑戦だったようです。
続きを読む

キム・ビョンチョルのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

キム・ビョンチョルは2010年スカーレットレター -裏切りの代償-に出演しました。彼の俳優人生を大きく変えたのが、2016年のドラマ『鬼(トッケビ)』。ケーブルドラマでは、初めて20%を超える視聴率を上げたドラマです。このドラマの功績者は、(高麗時代)ワン・ヨの師役を演じたキム・ビョンチョルだと言われています。

続きを読む

ホ・ジュノのプロフィール

この記事を読む時間は: 4

ホ・ジュノのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。彼は1986年映画「ブルースケッチ」でデビューしました。彼には様々な代名詞があり、二世俳優としての認知度もあります。父(俳優の故ホ・ジャンガン)や兄(ホ・ギホ)も同業者の芸能一家で、ホ・ジュノの魅力は演技のみならず、アクションもこなす実力派俳優として、大物俳優として有名。
続きを読む

[スポンサーリンク]

ページトップへ戻る