Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。


新着記事

韓流スターのプロフィールとドラマ出演情報&最近のニュースを配信中!

関連ドラマ紹介: 六龍が飛ぶ放送開始!
民の為の新国家建設へ立ち上がった6匹の龍の物語

プロフィールのカテゴリー(50音別)

スポンサーリンク


 

キム・セロンのプロフィール

この記事を読む時間は: 2

キム・セロンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。注目の、歴史ファンタジードラマ『魔女宝鑑』で呪のせいで出生後すぐに捨てられ、魔女になってしまったソリ役を演じました。キム・セロンは9歳から子役として活動を始め、モデルとしても活躍。デビューして、いきなり新人女優賞を受賞!!
続きを読む

チェ・スビンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

注目の、歴史フュージョン・ラブロマンスドラマ『雲が描いた月明かり』で優雅で美しい女性である反面、世俗的な権力欲を持つ世子嬪、チョ・ハヨンを演じました。チェ・スビンはジェジェンと共演した『スパイ』、2015年『青い鳥の輪舞』で注目を集めた新人女優です。ファストフードなど、わずか5カ月で7編のCMに出演。俳優デビューは2014年で、『青い鳥の輪舞』でキム・ジワンの妹(フリーター役)を演じた時、演技歴が短いので主演は・・・との声もありましたが、好演技にその声を払拭しました。

続きを読む

キム・ミョンスのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

キム・ミョンスのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。今注目の、エンターテイメント時代劇『三銃士』で朝鮮第16代王であり、ソヒョン世子の父、仁祖(インジョ)を演じています。キム・ミョンスはデビューから2000年頃までは、現代ものへの出演が多かったのですが、今では時代劇が圧倒的に多いですネ。出演ドラマは、数えきれないほどのベテラン俳優です。
続きを読む

イム・ホのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

イム・ホのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。新しい時代劇を作りたい・視聴者が全く知らないものを作りたいと、時代劇の巨匠イ・ビョンフン監督が手掛けた新作『獄中花』で捕盗庁の部将として登場します。イム・ホは時代劇への出演が多く《王様専門俳優》との声も。父親は時代劇作家イム・チュンです。
続きを読む

キム・サンギョンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

キム・サンギョンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。今注目の、科学をテーマにした話題の時代劇『チャン・ヨンシル』で朝鮮第4代王(世宗)役を演じている俳優です。キム・サンギョンは友達(後輩タレント・チェ・ジョンウン)の紹介で参加したオーディションで見事に合格し、ドラマ『advocate(真実のために)』でデビューしました。

それからドラマ・映画と大活躍。
続きを読む

イ・ジフンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

イ・ジフンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。まだ記憶に新しい『魔女宝鑑』で朝鮮第14代王宣祖(ソンジェ)を演じた俳優です。イ・ジフンは歌手としてデビューしました。しかし今では、ドラマ・映画・モデル・舞台と大活躍です。17歳で歌手デビューした彼ですが、実はモデル志望だったという秘話があります。

続きを読む

パク・ヨンギュのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

パク・ヨンギュのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。韓国の大御所で、出演したドラマは数えれないくらいのベテラン俳優です。パク・ヨンギュを日本人で例えるなら高田順次と言った感じの、お茶目でダンディーなおじさん。
続きを読む

ユ・イニョンのプロフィール

この記事を読む時間は: 3

ユ・イニョンのプロフィールと出演したドラマなどを紹介しています。今注目の、エンターテイメント時代劇『三銃士』のミレディー・ド・ウィンターを演じている注目の女優。ユ・イニョンは助演が多いですが、その実力は確かな物で今後どんな役を演じるか楽しみですネ。
続きを読む

[スポンサーリンク]

ページトップへ戻る