魔女宝鑑 7話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」7話では、「恥明水」を飲んで「魔医禁書」を記憶したホ・ジュン。魔医禁書を復元出来次第出て行くはずのホ・ジュンはソリがヨニに似ている事が気になり、居座っていました。そしてついに「お前、ヨニだろ。」と・・・。

魔女宝鑑 6話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」6話では、未だにヨニを忘れていないホ・ジュン。そんな彼は両班に濡れ衣を着せたとして罪人になってしまいます。追いつめられたホ・ジュンは崖から落ちてしまいました。その時助けに現れたのが・・・。

魔女宝鑑 5話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」5話では、ホンジュから魂を抜かれた世子は急死し、宜祖が王位につきます。時は流れ5年後、ヨニはソリと名前を変えて寺で生きていました。その頃、宜祖の命令で「赤い道袍」を・・・。

魔女宝鑑 4話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」4話では、ヨニ・プンヨン・スネ世子が白髪になったり、突然宙に浮いたりと呪は続きます。3人を救いたいヒョンソらは、禁書のあるお寺に行こうとしますが・・・。

魔女宝鑑 3話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」3話では、世子スネの誕生を祝う宴の儀式で、ホンジュが血を吐いて倒れてしまいます。その時、スネの首筋に呪の印が。しかもプンヨンとヨニの首筋にも・・・。

魔女宝鑑 2話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」2話では、シム氏が出産してから17年の年月が流れました。スンフェの双子ヨニも王の密命を受け、森の中でひっそりと暮らしていたのです。
そしてホ・ジュンと運命的な出会いをしました。

魔女宝鑑 1話 あらすじと感想(ユン・シユン、キム・セロン)

「魔女宝鑑」1話では、明宗とシム氏の間に子どもが授からないので、ユン氏は大巫女のホンジュを宮に呼びます。そして黒呪術によってヘランのお腹の子どもをシム氏へ移したのでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ