おんな城主直虎(井伊直虎 大河ドラマ)の歴史、事件と年表

おんな城主直虎の歴史、事件と年表…史実とウソ・ホント

おんな城主直虎」(井伊直虎 大河ドラマ)の主人公・井伊直虎の謎のヴェールに包まれた歴史のウソ・ホントを探ります。

-スポンサーリンク-

井伊直虎が関わった事件、人物などを詳しく説明した記事カテゴリーです。

 

女でありながら、なぜ男として「女地頭」(領主)としての人生を余儀なくされたのか、なぜ生涯独身を貫いたのか等、知られざる歴史秘話などのネタも随時追加していきますのでご期待ください。

井伊直虎の歴史と事件記事一覧

史実の井伊直虎は女性、戦国時代に生きた女城主で武将です。本名はおとわ、別名を次郎法師、通称女地頭とも呼ばれたと言います。井伊直虎は勇猛果敢な戦国武将だったのか?華々しい武勇伝を想像しがちですが、どうやらウソ。数々の戦いで甲冑に身を固め自ら剣...

井伊直虎は、戦国時代に生きた女性の領主で、「女地頭」とも呼ばれていました。武家社会では、女性は父親・夫・息子と生涯にわたって男性に尽くすのが世の常とされていたため、井伊直虎のような生き方をした女性はごく少数です。参考記事:井伊直虎と女武将~...

養子・井伊直政、豊臣秀吉、徳川家康の高い評価を得る織田信長の死後は豊臣秀吉が天下をとり、直虎の息子・井伊直政は政治力や武力の点で豊臣秀吉から高く評価され、徳川家康からは家臣団の筆頭格として重んじられました。直政は箕輪城主に任ぜられた後、小田...