おんな城主 直虎 小野政次の苦渋の決断

-スポンサーリンク-

 

おんな城主直虎のあらすじ 感想

高橋一生演じる小野正次と井伊直虎の関係は悲劇へ向かうのか?

おんな城主 直虎の第11話の視聴率が13.7%を記録し、第10話の12.5%を上回ったようです。(※)

おんな城主 直虎の第11話では、井伊家に訪れる悲劇の序章が描かれていましたが、小野政次を演じる高橋一生の、切なくナイーブな演技が光りました。

井伊直虎と小野政次の関係

※ 引用:https://artv.info/taiga.html#2017

小野政次、裏切りの発端

-スポンサーリンク-

ドラマのシーンでは、駿府の今川館に呼び出された小野政次が、寿桂尼に厳しい決断を迫られています。

発端となったのは、次郎直虎)の瀬奈姫 助命嘆願の直後に起こった松平元康による瀬奈 親子と鵜殿長照(寿桂尼の孫)の遺児達との人質交換劇。

この事件の背後には、次郎と井伊家がいるのでは、と疑った寿桂尼次郎の元に、松平元康からと偽って、瀬奈の助命に対する礼状を届け、井伊直親に偽物の元康に会わせたのがきっかけでした。

おんな城主直虎のあらすじと感想 11話 12話

寿桂尼が小野政次に迫った決断とは

偽物の元康からの鷹狩への誘いに対する直親の返信を証拠に、直親ひとりを謀反人として差し出せばそれで良し、断るならば井伊家を潰すという寿桂尼の脅しだったのです。

一旦は、「筆跡が違うような気がする」と、とぼけた政次ですが、寿桂尼の鋭い追及にあらがう事ができず、井伊家存続のために止む無く、政次は直親を裏切る事になってしまうのでした。

しかし、小野政次の脳裏には、幼かった頃の、亀之丞(直親)、おとわ(次郎法師)、鶴松(自分)の思い出が駆け巡っていたのかも知れません。

好評だった高橋一生の名演技

政次は、苦しみぬきますが、お家大事のため幼馴染の直親を謀反人として差し出す苦渋の決断をします。
彼の脳裏に蘇った「お前は必ず、わしと同じ道をたどるぞ」との父親の言葉に後悔の念に堪え切れず、人知れず目に涙を貯めた姿が哀れでした。

胸を締め付けられるようなシーンでしたが、高橋一生の演技にツイッターなどでも賛辞の声が上がっていたようです。

高橋一生の”不憫さ”に賛辞続々「おんな城主 直虎」第11回は13.7%に上昇 - ネタりか

第12話以降の展開は?

-スポンサーリンク-

史実では、小野政次は今川氏真への密告によって井伊直親を陥れたとありますが、ドラマで高橋一生が表現した葛藤と罪悪感を、政次が本当に感じていたかどうかは謎のままです。

おんな城主 直虎の第12話以降、井伊直親に襲い掛かる悲劇と、おんな城主直虎の誕生、そして直虎と政次の軋轢・決別と二人の関係は、将来訪れる悲劇へ向かってまっしぐらという感じになりそうです。

おんな 城主直虎 の第12話は、3月26日(日)夜8時からNHK総合テレビで放送予定です。

おんな城主直虎のあらすじと感想 11話 12話

公式サイト:NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』

関連ページ

おつやの方とは
大河ドラマ おんな城主 井伊直虎と同時代を生きた『女城主 おつやの方』は、織田信長の叔母。武田信玄が、徳川家康の領土への侵攻を始めると、『おつやの方』は、なんと!武田側に寝返り、信長を裏切って磔の刑で処刑されてしまいます。
井伊直政役 菅田将暉の登場はいつ?
井伊虎松は、井伊直虎のいいなずけ、井伊直親の遺児で、後に徳川家康に見いだされ、井伊万千代、その後、井伊直政と名乗って『徳川四天王』の一角を占め、『井伊の赤鬼』と恐れられた猛将です。井伊直政役は菅田将暉さんが演じる事が決定していますが、登場は何話になるのでしょうか?
15秒でスッキリ!井伊直虎
「15秒でスッキリ!井伊直虎」は、浜松市のYouTube公式チャンネルにアップされた動画シリーズ2編。2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」を簡単に紹介する動画なのですが…
井伊直弼の墓の謎?
井伊直弼の遺骨はいったいどこに?直弼は、井伊直虎の元いいなずけ、井伊直親の家系に連なる遠い子孫ですが、直弼の墓である世田谷の豪徳寺には遺骨がないと言うのです!また直弼の墓は他にもあるのです。
「出世法師直虎ちゃん」ってなんだ?
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)に関するニュースやとっておきの情報。
高橋ひかるが謎の美少女役に
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演する高橋ひかるとは?