おんな城主直虎にゆかりの人物たち

井伊直虎に関わった、ゆかりの人物達

井伊直虎を描く2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎に登場する井伊直虎の家族や親族、味方や敵、交流を深めた人物など、井伊直虎の人生に大きく関連した人々達の紹介と逸話を集めたカテゴリーです。

 

大河ドラマを楽しむための基礎知識やトリビア情報としてお読みください。

 

井伊家 家系図の謎

 

以下のサイトマップから、直接リンクに飛ぶこともできます。

 

サイトマップ

 

井伊直虎ゆかりの人物達記事一覧

開祖の井伊共保は、行基により創建された地蔵寺(龍潭寺)の御手洗の井戸の傍に1010年の正月に捨てられていたという逸話があり、その後遠州国藤原共資の養子藤原共保として共資の娘を娶り、1032年に家督を継ぎ井伊谷に居を構え井伊氏を称したとされて...

井伊直虎の父、井伊直盛は第22代井伊家当主。直盛に関する史料はあまり残っておらず詳しい事は良く分かりませんが、直盛の父・井伊直平は遠江国守護として赴任して来た今川氏親(義元の父)に戦いを挑み、敢え無く惨敗。この後、今川氏に服従することを余儀...

今川義元(いまがわ よしもと)は戦国時代に将軍継承権を持った名家の一門、今川氏の第11代当主で、守護大名から戦国大名に躍進し当時の最大勢力を誇っていました。また、今川氏は当時、駿河国(静岡県中部)~遠江国(静岡県西部)を統治しており、それを...

画像は『尾州桶狭間合戦』 歌川豊宣画井伊直虎と織田信長の接点はどこにあったのでしょうか?「桶狭間の戦い」というのをご存知の人も多いでしょう。日本史の中でも有名な戦いの一つで、当時有力大名であった今川義元を、織田信長が雨に紛れて奇襲し、破った...

井伊家繁栄のきっかけを作った男で井伊家の大恩人「徳川家康」(幼名竹千代、松平元康)は、幼少の頃から今川氏の人質となったり、織田家の人質となったりして苦労に満ちた少年時代を送っています。徳川家康(松平元康)の嫡子・信康は、家康の正室・築山殿(...

画像は「井伊直政公像」今回は「おんな城主直虎」こと井伊直虎(いいなおとら)の養子、井伊直政との関係についてまとめて見ました。井伊直政は、幼名を虎松、家康から与えられた名を万千代と言い、井伊家の大繁栄を築いた興隆の祖です。ドラマの中では俳優の...

井伊直弼は幕末の徳川幕府の大老で、桜田門外に散った壮絶な最期で知られる井伊家の子孫ですが、度々ドラマや映画化されたことのある有名な人物です。井伊家最後の大老・直弼井伊直虎の養子・直政を開祖とする彦根藩は幕府からの信頼も厚く、幕府が大きな問題...

譜代の直臣がいなかった秀吉の奥の手(人たらし)豊臣秀吉は、農民から武士、大名、天下人へと出世の急階段を駆け上がった成り上がり者の為、譜代の家臣がほとんどおらず、親戚筋からの重用や他家からの引き抜きを積極的に行っていたとされます。そんな秀吉が...

戦国時代の歴史で名高い「桶狭間の戦い」で、今川家当主の今川義元が織田信長の奇襲を受け戦死した後に今川家の家督を継いだのが今川氏真(10代当主)です。ドラマの中では、歌舞伎俳優の「尾上松也」が、氏真役を演じています。父の義元亡きあと求心力を失...

井伊直虎には、悲劇の若武者とも呼ばれる生涯愛した男性がいます。その男性こそ、彦根藩開祖・井伊直政の父、井伊直親なのです。この記事では、直虎といいなずけの関係に会った井伊直親が運命のすれ違いから結婚できず、直虎が生涯独身を貫く事になった理由と...

小野政直-井伊家の悪家老、直虎と直親の結婚に横槍を入れた男井伊家は、遠く南北朝時代(平安時代)に遡り、井伊共保を家祖とする藤原北家高藤勧修寺の流れを汲む由緒ある氏族です。しかし、戦国時代に入り今川氏が遠江の元領地奪還のため侵攻を強めると、当...

小野政次-許婚・直親を謀殺し井伊家乗っ取りを図った男小野政次(道好)は小野政直の嫡男で、父の跡を継いで井伊家家老となった人物です。ドラマの中では、俳優の「高橋一生」が小野政次役を演じています。話は遡り、亀之丞(井伊直親)は1555年に無事井...

武田信玄という有名な戦国武将がいます。戦国時代を語るのになくてはならない英雄の一人ですネ。信玄は、今の山梨県に当たる甲斐の国の領主で、隣国の越後の上杉謙信との、五回にわたる「川中島の戦い」はあまりにも有名です。しかし、この武田信玄が井伊谷城...

龍潭寺第2代住職・南渓端聞(南渓和尚)は、武家の慣習に従い出家した井伊家第21代当主直平の次男であり、井伊直虎の祖父の弟で大叔父にあたります。(ややこしいので、井伊直虎 家系図をご覧ください。)南渓端聞は、1560年の桶狭間の戦いでの第22...

築山御前(瀬奈姫)は徳川家康の正室だった女性で、家康の初めての妻です。大河ドラマ「おんな城主直虎」では女優の「菜々緒」が瀬奈姫/築山御前を演じています。瀬奈(築山御前)は、直虎の従伯母として、また良き友としてドラマに登場することに。松平元康...

信濃松代藩の第7代藩主で真田幸専(さなだ ゆきたか)と言う人物がいます。彼は、井伊直幸(近江彦根藩第12代藩主)の9男なのです。もともと井伊家の敵だった真田家が井伊家から養子を迎えたその訳を追ってみました。真田幸専(さなだ ゆきたか)は、真...