井伊直虎と今川義元の関係

-スポンサーリンク-

 

おんな城主直虎のあらすじ 感想

今川義元-井伊直虎が生涯独身を貫く原因を作った男

今川義元(いまがわ よしもと)は戦国時代に将軍継承権を持った名家の一門、今川氏の第11代当主で、守護大名から戦国大名に躍進し当時の最大勢力を誇っていました。

また、今川氏は当時、駿河国(静岡県中部)~遠江国(静岡県西部)を統治しており、それを三河(愛知県東部)まで勢力を広げたのも義元で、「海道一の弓取り」の異名を持つほど優れた人物でしたが、「桶狭間の戦い」で大軍を率いていたにも関わらず、少数の軍勢であった織田信長に大敗してしまったことで汚名の方が有名になってしまった人物でもあります。

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」では、噺家の春風亭昇太師匠が義元を演じます。自身も「今川義元」のファンだと言う春風亭昇太は、どんな義元像を演じるのでしょうか・・・

 

キャスト達のプロフィール

 

photo by: Imagawa Yoshimoto - Wikiwand

許婚(いいなずけ)・井伊直親の失踪

-スポンサーリンク-

そんな不遇の戦国大名、今川義元井伊直虎が生涯独身を貫くきっかけを作ったともいえます。

直虎の父親である井伊直盛(いい なおもり)今川氏の家臣として仕えており、直虎には井伊直親(いい なおちか)という婚約者がいました。

直親は直盛のいとこにあたります。直盛には息子がおらず、一人娘である直虎直親を結婚させ、家督を継いでもらう予定でした。

しかし、結婚前に直親の父親が、井伊家の家老・小野道高(小野政直とも)に陥れられ、直親の父親は今川義元に自害させられてしまい、直親も信濃国(長野県)へ逃げることとなりました。そのため、直虎との結婚は流れてしまい、直虎は出家してしまうのです。

法名は次郎法師…これもなぜか男の名前でした。

おそらく、井伊家に何かあった時、すぐに還俗して家督を継げる様に配慮したのではないでしょうか?

直虎の人生を変えた桶狭間の戦い

その後、井伊直盛は、今川義元が尾張国(愛知県西部)への侵攻をした時には、その先鋒の大将を務めることとなりました。大軍を率いた今川氏側は優勢で進んでいましたが、尾張国の権力者であった織田信長が奇襲をかけたことで戦況は一気に不利に追い込まれます。

その戦の地が桶狭間であり、日本三大奇襲にあげられる「桶狭間の戦い」です。これにより、今川義元井伊直盛は討死します。

井伊家断絶の危機に立ち上がった「おんな城主」直虎

井伊直盛の死後、直親が家督を継ぐために戻ってきますが、直親はすでに別の女性を正室として迎えてしまっており、直虎は婚期を逃したと言われています。

その後、直親は今度は小野道好(道高の子)に陥れられ、またもや今川氏に暗殺されてしまいます。

「おんな城主」井伊直虎の登場

-スポンサーリンク-

井伊家は後継者を失い、直親の遺児虎松後の井伊直政)も幼少であったため誰かが中継ぎとして井伊家の家督を継ぐ必要がありました。

そこで、次郎法師として龍潭寺で出家していた直虎は、急きょ還俗して「井伊直虎」と名乗ります。

背後で、直虎の大叔父南溪和尚の働きがあったとも伝えられています。

この辺りのいきさつが、井伊家伝記で「次郎法師は女こそあれ井伊家惣領に生候間」と記されています。

こうして、直虎は、女性でありながら男の名前を名乗り、井伊氏の当主となって生涯独身を貫くこととなったのです。

桶狭間の戦いに残る逸話

ちなみに、桶狭間の戦いでは今川義元の夢に関する逸話が残っています。

義元は桶狭間の戦いの前日、亡くなった異母兄から夢で「この出陣をやめよ」と言われますが、家督を争った異母兄であったため「そなたは我が敵」と聞く耳をもちませんでした。

異母兄は「今川氏の存亡を憂いている」と忠告しましたが、義元は進軍してしまいます。その後も道中で義元は異母兄の姿を見て思わず刀に手をかけたが、義元以外は誰もその異母兄の姿を見ていなかったといいます。

 


井伊直虎ゆかりの地を訪ねて

-スポンサーリンク-


 

→ 関連記事:


関連ページ

開祖・井伊共保
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊共保の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直盛(杉本哲太)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直盛の関係とその逸話などをまとめています。
織田信長(市川海老蔵)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公、井伊直虎と織田信長の関係とその逸話などをまとめています。織田信長と今川義元の桶狭間の戦いで井伊直虎の父で井伊家当主の直盛が戦死しますが、信長こそ井伊家断絶の危機を作り出し、井伊直虎がおんな城主となるきっかけを作った張本人だったわけです。
徳川家康(阿部サダヲ)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と徳川家康の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直政(虎松、菅田将暉)
NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎(なおとら)と井伊直政の関係とその逸話などをまとめています。彦根藩初代藩主で徳川四天王の一人、井伊の赤鬼と恐れられた井伊直政の育ての親、直虎との逸話です。
井伊直弼
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直弼の関係とその逸話などをまとめています。井伊直弼は、幕末の徳川幕府の大老で、桜田門外に散った壮絶な最期で知られる井伊家の子孫です。
豊臣秀吉
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と豊臣秀吉の関係とその逸話などをまとめています。
今川氏真(尾上松也)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と今川氏真の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直親(三浦春馬)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直親の関係とその逸話などをまとめています。
小野政直(吹越満)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
小野政次(高橋一生)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
武田信玄
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と武田信玄の関係とその逸話などをまとめています。直虎の居城、井伊谷城を奪った信玄は井伊家断絶の危機を作ったのです。
南渓和尚(小林薫)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎南渓和尚の関係とその逸話などをまとめています。
築山御前(菜々緒)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と築山御前の関係とその逸話などをまとめています。
井伊家と真田家の関係
井伊家から真田家に連なる系図があったのをご存知でしょうか?真田幸専は、井伊直幸(近江彦根藩第12代藩主)の9男ですが、真田幸弘(信濃松代藩の第6代藩主)に継嗣がなかった為、養子として迎えられ、信濃松代藩の第7代藩主となりました。