おんな城主直虎にゆかりの人物たち

-スポンサーリンク-

 

おんな城主直虎のあらすじ 感想

織田信長-桶狭間で戦死した父の敵、本能寺の変が生んだ井伊家の栄達

画像は『尾州桶狭間合戦』 歌川豊宣画

井伊直虎織田信長の接点はどこにあったのでしょうか?

 

桶狭間の戦いというのをご存知の人も多いでしょう。

 

日本史の中でも有名な戦いの一つで、当時有力大名であった今川義元を、織田信長が雨に紛れて奇襲し、破った戦いです。
この今川義元の家臣の一人に、井伊直盛という武将がいました。のちに「おんな城主」となる井伊直虎の父親です。

ドラマ『おんな城主直虎』の中では、歌舞伎俳優の市川海老蔵が、「織田信長」を演じます。

この直盛も戦死しますが、息子がいなかったため、いとこにあたる井伊直親が家督を継ぐことになります。
しかしこの直親も、今川義元の子である氏真から謀反の疑いで殺され、直盛の娘が直虎と名乗って政務を執ることになります。

井伊家断絶の危機を作った織田信長と直虎の関係

-スポンサーリンク-

この一連の不幸な事件のあと、直虎は直親の遺児を引き取って育てることになりました。

その遺児が後の、徳川四天王の一人である井伊直政です。その後も井伊氏は、家老の小野道好が政務に横やりを入れ、今川氏はついに井伊氏の城を乗っ取ってしまいます。

しかし、そこへ井伊谷三人衆と呼ばれる、今川家を離反した3人の武将が徳川家康と連携し、井伊直虎は城を奪還します。その後も武田信玄の侵攻を受けたりしたものの、最終的に信玄の死去により、井伊氏は居城を取り戻しました。

 

その後井伊直政は小姓として、徳川家康に仕えることとなります。

直接の出会いがあったかどうかわかりませんが、織田信長こそ井伊家断絶の危機を作り出し、井伊直虎がおんな城主となるきっかけを作った張本人だったわけです。

本能寺の変・井伊家に訪れた大きな転機

oda-nobunagaそして、織田信長によって一度は存亡の危機に陥れられた井伊家に大きな転機が訪れるのです。

1582年、天正10年に「本能寺の変」が起こり、織田信長は家臣の明智光秀によって殺されます。

この時徳川家康は、同盟関係にあった信長に会いに、京へ向かう途中にこの知らせを聞き、急きょ領国の三河へ戻ろうとして、明智軍に見つからぬように、山の多い伊賀国を横断するという大胆な策に出ます。

井伊家栄達の契機となった伊賀越

これが、有名な逸話である伊賀越です。神君伊賀越とも呼ばれます。

この時家康に同行していた武将の一人こそ井伊直政でした!

井伊直政は家康の側を片時も離れず、家康を守り抜きます。

家康一行は山道の中を逃げまどい、最終的にどうにか三河まで帰り着きます。

家康が直政に寄せた感謝と信頼

家康の危機を必死に守り抜いた井伊直政の努力に家康は深く感謝していました。

その後、かつての織田氏の所領を巡る混乱の中で、直政は軍功を挙げ、赤の甲冑をまとった、いわゆる赤備えの軍を率いたことから、井伊の赤鬼と称されてもいます。

井伊直政が武田家のシンボルとしての赤備えを継承するにふさわしい人物として、感謝の気持ちを表したに違いありません。

その後、直政は徳川氏の重臣となり、小田原征伐の後、家康が関東を支配するようになりました。

井伊直政の破格の出世

-スポンサーリンク-

直政もそれに従って上野国、現在の群馬県に入国して、その当時の徳川家の家臣としては、最高レベルの12万石の石高を得ることになります。

その後起こった関ヶ原の戦いでも、諸大名を徳川の東軍に味方するよう働きかけ、また戦後処理にも力を注いでいます。

 

井伊直政自身はその数年後に亡くなりますが、井伊氏はかつての石田三成の領地を基にした所領、彦根藩30万石を与えられることになり、その後幕末に至るまで、徳川氏の譜代大名として活躍することとなります。

織田信長は井伊家の危機を生み出し、またその死によって井伊家の栄達の道を作り出した直虎ゆかりの人物だったのです。

 


井伊直虎ゆかりの地を訪ねて

-スポンサーリンク-


 

→ 関連記事:


関連ページ

開祖・井伊共保
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊共保の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直盛(杉本哲太)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直盛の関係とその逸話などをまとめています。
今川義元(春風亭昇太)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と今川義元の関係とその逸話などをまとめています。
徳川家康(阿部サダヲ)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と徳川家康の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直政(虎松、菅田将暉)
NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎(なおとら)と井伊直政の関係とその逸話などをまとめています。彦根藩初代藩主で徳川四天王の一人、井伊の赤鬼と恐れられた井伊直政の育ての親、直虎との逸話です。
井伊直弼
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直弼の関係とその逸話などをまとめています。井伊直弼は、幕末の徳川幕府の大老で、桜田門外に散った壮絶な最期で知られる井伊家の子孫です。
豊臣秀吉
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と豊臣秀吉の関係とその逸話などをまとめています。
今川氏真(尾上松也)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と今川氏真の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直親(三浦春馬)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直親の関係とその逸話などをまとめています。
小野政直(吹越満)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
小野政次(高橋一生)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
武田信玄
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と武田信玄の関係とその逸話などをまとめています。直虎の居城、井伊谷城を奪った信玄は井伊家断絶の危機を作ったのです。
南渓和尚(小林薫)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎南渓和尚の関係とその逸話などをまとめています。
築山御前(菜々緒)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と築山御前の関係とその逸話などをまとめています。
井伊家と真田家の関係
井伊家から真田家に連なる系図があったのをご存知でしょうか?真田幸専は、井伊直幸(近江彦根藩第12代藩主)の9男ですが、真田幸弘(信濃松代藩の第6代藩主)に継嗣がなかった為、養子として迎えられ、信濃松代藩の第7代藩主となりました。