おんな城主直虎にゆかりの人物たち

-スポンサーリンク-

 

おんな城主直虎のあらすじ 感想

井伊直親-直虎が生涯想い続けた悲劇の若武者と青葉の笛

井伊直虎には、悲劇の若武者とも呼ばれる生涯愛した男性がいます。

 

その男性こそ、彦根藩開祖・井伊直政の父、井伊直親なのです。
この記事では、直虎といいなずけの関係に会った井伊直親が運命のすれ違いから結婚できず、直虎が生涯独身を貫く事になった理由と、直親にまつわるエピソードをご紹介したいと思います。

ドラマの中では、俳優の「三浦春馬」が直親役を演じています。

photo by: 光山房

 

井伊家の婿取り

-スポンサーリンク-

井伊直虎が誕生した時代は、1498年の明応の大地震により浜名湖南部の地形が大きく変わり、遠江国引佐郡井伊谷地域が軍事的に非常に重要な地域となり、西方の織田家や北方の武田家との争いが激しくなります。

 

その為、井伊家は、今川家家臣として三河・田原城攻めにおける小豆坂の戦いに参戦しますが、井伊家第21代宗主直宗が岡崎城近くで討死してしまいます。

 

井伊家では、井伊家第21代宗主直宗の討死に対し、直宗の長子直盛を第22代井伊家宗主としますが、直盛には跡継ぎとなるべき男子がいませんでした。

 

そこで、直宗の弟 直満の長子直親と直盛の一人娘おとわ(直虎)をいいなずけにしようとした逸話が残されています。

 

しかし、この婚姻に不満を持つ伊井家 家老 小野道高(小野政直)の讒言により、直満と弟直義が武田信玄との内通を疑われ今川義元により1544年に自害させられることに。

 

井伊直親の失踪

 

直満の一子、直親は龍潭寺開山以来縁を結ぶ松岡家の庇護を受け、長野県下伊那郡高森町の松源寺での10年にも及ぶ隠棲を余儀無くされ、隠棲先の島田村の代官塩沢氏の娘との間に井伊直政の兄や姉に当たる一男一女を儲けています。

 

ちなみに、直政の姉高瀬姫は、武節貫治こと川手主水の正室として、関ヶ原の戦いでは直政の居城高崎城を守り川手主水は彦根藩の家老となっています。

 

直親の結婚は、直親の失踪を悲しんだ許嫁の直虎が出家をしたと言う知らせを聞いたからという事のようです。

 

井伊家の中でも直親の生存は秘密裏にされ島田で病死したとした為に、いいなずけの直虎は、大叔父南渓端聞(南渓和尚)が住職を務める龍潭寺で出家し、井伊直虎は生涯直親を思い独身を貫きます。

 

要するに、情報の混乱が引き起こした悲劇だったのです。

 

思いがけぬ井伊直親の帰還と無念の死

直虎の父、直盛が関ケ原で戦死したとの急報を受け、井伊直親は1555年に井伊家に帰還し第23代井伊家惣領となりますが、既に結婚していた為、直虎とは結ばれること無く奥山親朝の娘と結婚し井伊直政(幼名虎松)を授かります。

おんな城主直虎として、直政の母として

-スポンサーリンク-

井伊直親は、1560年関ヶ原の戦いで直盛が討死した事により第23代井伊家宗主となりますが、井伊家家老・小野道好の讒言により今川家から徳川家康との内通を疑われ今川家家臣により誅殺されてしまいます。

 

井伊直親の墓

 

井伊直虎は、この未曽有の大事件の直後、南渓端聞の後押しにより還俗し、幼い直政を養子とし井伊家の一時的な代理宗主となり、小野道好などの内患や今川などの外患に見事対処し、直親の遺児直政の伊賀越えを見届け1582年9月(本能寺の変の3ヶ月後)に亡くなっています。

 

笛の名手だった井伊直親の「青葉の笛」

 


井伊直親は、井伊家に帰還する途中で渋川の八幡宮に愛用の青葉の笛を寄贈したとされ、青葉の笛は現在も4年に1度浜松市北区引佐町の六所神社の例大祭で手鏡や刀と共に一般公開されています。

 

青葉の笛は、長さ33cmの竹製であり、鹿児島県台明寺の青葉の竹で作った笛とされています。

photo by city.hamamatsu.shizuoka.jp

 


井伊直虎ゆかりの地を訪ねて

-スポンサーリンク-


 

→ 関連記事:


関連ページ

開祖・井伊共保
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊共保の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直盛(杉本哲太)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直盛の関係とその逸話などをまとめています。
今川義元(春風亭昇太)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と今川義元の関係とその逸話などをまとめています。
織田信長(市川海老蔵)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公、井伊直虎と織田信長の関係とその逸話などをまとめています。織田信長と今川義元の桶狭間の戦いで井伊直虎の父で井伊家当主の直盛が戦死しますが、信長こそ井伊家断絶の危機を作り出し、井伊直虎がおんな城主となるきっかけを作った張本人だったわけです。
徳川家康(阿部サダヲ)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と徳川家康の関係とその逸話などをまとめています。
井伊直政(虎松、菅田将暉)
NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎(なおとら)と井伊直政の関係とその逸話などをまとめています。彦根藩初代藩主で徳川四天王の一人、井伊の赤鬼と恐れられた井伊直政の育ての親、直虎との逸話です。
井伊直弼
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と井伊直弼の関係とその逸話などをまとめています。井伊直弼は、幕末の徳川幕府の大老で、桜田門外に散った壮絶な最期で知られる井伊家の子孫です。
豊臣秀吉
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と豊臣秀吉の関係とその逸話などをまとめています。
今川氏真(尾上松也)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と今川氏真の関係とその逸話などをまとめています。
小野政直(吹越満)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
小野政次(高橋一生)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と小野政直・小野政次親子の関係とその逸話などをまとめています。
武田信玄
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と武田信玄の関係とその逸話などをまとめています。直虎の居城、井伊谷城を奪った信玄は井伊家断絶の危機を作ったのです。
南渓和尚(小林薫)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎南渓和尚の関係とその逸話などをまとめています。
築山御前(菜々緒)
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」(柴咲コウ主演)の主人公、井伊直虎と築山御前の関係とその逸話などをまとめています。
井伊家と真田家の関係
井伊家から真田家に連なる系図があったのをご存知でしょうか?真田幸専は、井伊直幸(近江彦根藩第12代藩主)の9男ですが、真田幸弘(信濃松代藩の第6代藩主)に継嗣がなかった為、養子として迎えられ、信濃松代藩の第7代藩主となりました。