韓国ドラマ『LOVE FOR SALE』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『LOVE FOR SALE』

韓国で期待されている「検事プリンセス」のユ・ゴンと「黄金の魚」チョ・ユニが繰り広げる可愛らしいラブストーリー。

タイトル:LOVE FOR SALE
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
ユ・ゴン、 チョ・ユニ、 イ・ジョン、 オ・ヨンソ
テレビ局:KBS2
公式サイト http://shop.cinemart.co.jp/shop/g/gEMOT-69/
話数:1話
最高視聴率:-
2008年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

韓国で期待されている「検事プリンセス」のユ・ゴンと「黄金の魚」チョ・ユニが繰り広げる可愛らしいラブストーリー。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

兵役除隊後、彼女ができなかったドンア(ユ・ゴン)は、誰か女性を紹介してくれるという友人から誘われて待ち合わせ店へと行きますが、そこでバイトしていたヨヌ(チョ・ユニ)を見て一目惚れしてしまいました。

 

ドンアはヨヌと親しくなる為にその店でバイトを始めますが、勤務時間が違うなかな為になかなかチャンスを掴めないまま、ヨヌはバイトを辞めてしまうのでした。

 

ヨヌと仲良くなる絶好のチャンスを逃してしまったドンアは、ヨヌとの出会いのきっかけを考え悩みますが、ある日、親友であるテホ(イ・ジョン)が会員登録しているという「愛を売ってドットコム」という恋人代行のアルバイトサイトでヨヌの写真を発見してしまい、驚いてしまう。

 

このサイトで出会ったことがあるテホは、偏見や先入観を持たずに彼女に会ってみてはどうかと提案します。

 

ドンアも親しくなるチャンスだと思い、期待を抱きながらもヨヌに恋人代行の依頼をすることにしました。

 

親しくなる為に必死なアピールを繰り返しますが、ヨヌはなかなか心を開いてくれません。

 

一方、学費を稼ぐため為にルームメイトであるヒジュ(オ・ヨンソ)からアドバイスを貰って恋人代行のバイトを始めたヨヌは、本気でアピールするドンアの姿に混乱してしまうのですが・・・。

 

登場人物:

ドンア(ユ・ゴン)
除隊後、彼女なしの青年

 

ヨヌ(チョ・ユニ)
学生

 

テホ(イ・ジョン)
ドンアの友達

 

ヒジュ(オ・ヨンソ)
ヨヌのルームメイト

 

情報掲載サイト
・koretame.com < http://www.koretame.com/products/detail35677.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング