韓国ドラマ『純粋』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『純粋』

四季シリーズでお馴染みのユン・ソクホ監督の作品で「冬のソナタ」の原点とも言える純愛ラブストーリー!

タイトル:純粋
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
リュ・シウォン、ミョン・セビン、ハン・ジェソク、イ・ボン
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=295
話数:16話
最高視聴率:-
1998年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

四季シリーズでお馴染みのユン・ソクホ監督の作品で「冬のソナタ」の原点とも言える純愛ラブストーリー!


[スポンサーリンク]


あらすじ:

ある日、外は雨が降っており、放送局の前でタクシーから降りたカン・ヒョンソク(ハン・ジェソク)は、傘も持たずタクシーを待っていた放送作家のユン・ヘジン(ミョン・セビン)に傘をあげました。

 

一方、ラジオ局のアシスタントディレクターのハ・ジヌ(リュ・シウォン)は、偶然通り過ぎた爽やかな雰囲気のヘジンに何か特別な感情を覚えます。

 

その後もジヌは、ヘジンと出会う度に妙なトキメキを感じるのですが・・・。

 

そしてジヌとヘジンの仲は急速に縮まっていく。

 

そんな中で、ヘジンの生みの親であるナギョン(ヤン・グムソク)が帰国して、ナギョンは昔の恋人ソンホ(チョン・ドンファン)に会うことになります。

 

有名画家のナギョンが自分の実の母であることを知ったヘジンは悩み、ナギョンとソンホの再会を目撃したことによって、ソンホが自分の父親だと思い込む。

 

その後、ジヌとヘジンの結婚話が出ましたが、ジヌの両親を紹介する場でソンホを見たヘジンは愕然とする・・・。

 

登場人物:

ハ・ジヌ(リュ・シウォン)
ラジオ局AD

 

ユン・ヘジン(ミョン・セビン)
放送作家

 

カン・ヒョンソク(ハン・ジェソク)
ジヌの親友

 

チャ・インギョン(イ・ボン)
フリーレポーター

 

情報掲載サイト
・innolife.net < http://contents.innolife.net/listd.php?ac_id=3&ai_id=830 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング