韓国ドラマ『シグナル』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『シグナル』

現在の刑事らと過去の刑事が古い無線機で交信しながら迷宮入り事件を解決していく犯罪捜査ドラマ。

タイトル:シグナル
ジャンル:犯罪捜査
キャスト:
イ・ジェフン、 チョ・ジヌン、 キム・ヘス、チョン・ヘギュン
テレビ局:tvN
公式サイト http://www.chtvn.com/signal
話数:16話
最高視聴率:12.544%
2016年作品

 

みどころ:

現在の刑事らと過去の刑事が古い無線機で交信しながら迷宮入り事件を解決していく犯罪捜査ドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

エリート警部補であるパク・ヘヨン(イ・ジェフン)は、未解決である事件を捜査しているチームのプロファイラーで、難事件の解決に挑み忙しい日々を送っていました。

 

ある日、ヘヨンは子供の頃に起こった殺人事件のことを思い出していました。

 

当時、同じクラスの女子生徒が遺体で発見されるという事件で、女子生徒が見知らぬ女に連れ去られたのを目撃したヘヨンはそれを警察に伝えたのですが誰も相手にしてくれませんでした。

 

結局事件は未解決で15年の時が過ぎ、時効を迎えようとしていました。

 

ふと昔のことを思い出していた時、使えるはずのない古い無線機から突然誰かの声が聞こえてくる。

 

その声はイ・ジェハン(チェ・ジヌン)という名前の刑事で、その殺人事件に関した手掛かりを知っていると言っています。

 

最初は信じられないヘヨンでしたが、ジェハン刑事の言う場所に向かうと、なんとそこに白骨死体があったのです。

 

ヘヨンから連絡を受けた同僚のベテラン女刑事のチャ・スヒョン(キム・ヘス)は、彼の話を最初は不審がりましたが、共に犯人を探すことにしました。

 

無線機のジェハン刑事の言葉を手掛かりに、今まで閉ざされていた事件の謎に迫ります。

 

そしてジェハン刑事とは一体何者なのか?
ヘヨンとスヒョンは果たして事件を解決できるのでしょうか・・・。

 

登場人物:

パク・ヘヨン(イ・ジェフン)
長期未解決事件捜査チームのプロファイラー

 

イ・ジェハン(チョ・ジヌン)
1980年代に活躍した強力係の刑事

 

チャ・スヒョン(キム・ヘス)
キャリア15年のベテランカリスマ刑事

 

アン・チス(チョン・ヘギュン)
ソウル地方警察庁の広域捜査隊の係長

 

情報掲載サイト
・コネスト < http://www.konest.com/contents/drama_detail.html?id=9833 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング