韓国ドラマ『勝負師』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『勝負師』

正義感溢れる刑事ミンスは捜査中の犯人を取り逃がし警察をクビになってしまうが、それが汚職にまみれた警察内の陰謀である事を知る。憤りと無力さを知ったミンスは、犯罪者を取り締まる秘密集団に入り、悪に立ち向かっていく…。

タイトル:勝負師
ジャンル:ラブロマンス
キャスト:
ソン・スンホン、キム・ソナ、ク・ボンスン、キム・ソヨン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.wowkorea.jp/profile/200061.html
話数:24話
最高視聴率:-
1998年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

正義感溢れる刑事ミンスは捜査中の犯人を取り逃がし警察をクビになってしまうが、それが汚職にまみれた警察内の陰謀である事を知る。憤りと無力さを知ったミンスは、犯罪者を取り締まる秘密集団に入り、悪に立ち向かっていく…。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

正義感に溢れていた刑事のチョン・ミンス(ソン・スンホン)は、悪名高い詐欺師のイ・ジョンシク(チェ・ジェソン)とその弟ソンシク(ク・ボンスン)を追っていましたが、何者かによって不正の濡れ衣を着せられてしまい、警官の職を罷免されてしまう。

 

ミンスを貶めたのは、汚職にまみれた署内の陰謀だったのです。

 

一方で、理想主義者の検察官パク・チャンム(チョン・ドンファン)は、社会が汚職や賄賂に深く繋がっている事に対して幻滅し、自らの無力さに嘆いていました。

 

検察官として権力を握っている犯罪者を裁けないと悟ったチャンムは、検事を辞めて表向きは弁護士を名乗ることにより、陰では密かに「チャンム団」という組織を結成するのでした。

 

チャンムは犯罪者の思考と手口を探る為に、イ兄弟とキム・ソジュ(キム・ソヨン)を雇い入れて、ミンスもメンバーに誘います。

 

チャンムの誘いに迷っていたミンスでしたが、犯罪者を取り締まるという目的は同じだと思い、チャンム団へ加入することにしました。

 

チャンム団は綿密に練られた計画に従って、パク・チャンムが過去に取り逃がしていた犯罪者を罠に掛けていき、裁きの断罪を下していきます。

 

チャンム団が事件を追っている内に、汚職と賄賂の陰には「ウギル商事」という企業が存在している事が明らかになります。

 

やっと標的をウギル社に決めたチャンム団は、ミンスを社長秘書であるソ・ヒジョン(キム・ナムジュ)に接近させて内部情報を探ろうとするのですが・・・。

 

登場人物:

チョン・ミンス(ソン・スンホン)
元刑事、詐欺師

 

ヤン刑事(キム・ソナ)
ミンスの元同僚

 

イ・ソンシク(ク・ボンスン)
ジョンシクの弟

 

キム・ソジュ(キム・ソヨン)
女詐欺師、ミンスの元恋人

 

情報掲載サイト
・cinemart < http://www.cinemart.co.jp/contents/drama/shobushi/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング