韓国ドラマ『ロマンス』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ロマンス』

儒教精神の強い韓国ではタブーとされる教師と生徒の恋愛を、明るく、時に切なく描く。

タイトル:ロマンス
ジャンル:純愛
キャスト:
キム・ジェウォン、キム・ハヌル、チョン・ソンファン、キム・ユミ
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.imbc.com/tv/drama/romance/
話数:20話
最高視聴率:22%
2002年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

儒教精神の強い韓国ではタブーとされる教師と生徒の恋愛を、明るく、時に切なく描く。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

初めての出会いは、グァヌ(キム・ジェウォン)とチェウォン(キム・ハヌル)が船に乗り遅れてしまい島に取り残されて、お互いを励まし合いながら一晩を過ごすという出会いでした。

 

お互いのことを何も知らないながらも、相手に強い好意を持った二人は再会を約束します。

 

ところが、急にグァヌの父親が自殺をしてしまったことから不幸は始まり、チェウォンと会う約束を守ることができず、彼らはお互いの連絡先も知らないままもどかしい日々を過ごしていました。

 

ある春の日、二人は運命的に再会します。

 

そこはある高校の校庭でした。

 

グァヌは新しく転校してきた高校の三年生として、チェウォンは新人教師になりたての女性教師としてでした。

 

二人は相手のことを知らないままに恋に落ちてしまっていたので、苦難の恋が始まります。

 

グァヌの愛にチェウォンは教師と教え子という関係を守らないといけないと思いながらも、心は彼に走っています。
結局、その後学校中に噂が広がってしまい、二人の関係は全校生徒や教師、そして親たちに厳しく責められ終わってしまう結末を迎えます。

 

そして、チェウォンは退学の危機に追い込まれてしまったグァヌの為に教師になることが自分の夢だったが遠くへと留学に出る。

 

そして三年後、鎮海での再会を誓い・・・。

 

登場人物:

チェ・グァヌ(キム・ジェウォン)
高校生

 

キム・チェウォン(キム・ハヌル)
グァヌの高校の国語教師

 

イ・ウンソク(チョン・ソンファン)
衣料会社ハンガン社企画理事

 

チェ・ユニ(キム・ユミ)
グァヌの姉、大学生

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/2382/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング