韓国ドラマ『LIAR GAME』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『LIAR GAME』

賞金総額100億ウォン(約10億円)というお金の前に置かれた人間の様々な群像を描いた反転心理ドラマ。甲斐谷忍の同名漫画が原作。

タイトル:LIAR GAME
ジャンル:心理ドラマ
キャスト:
イ・サンユン、キム・ソウン、シン・ソンロク、チェ・ユンソ
テレビ局:tvN
公式サイト http://program.interest.me/tvn/liargame
話数:12話
最高視聴率:1.250%
2014年作品

 

みどころ:

賞金総額100億ウォン(約10億円)というお金の前に置かれた人間の様々な群像を描いた反転心理ドラマ。甲斐谷忍の同名漫画が原作。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

バカ正直で多額な借金を抱えていたダジョン(キム・ソウン)は、ある日、老婆からバッグを預かるのですが老婆が戻らず、バッグは交番に届け出ることに。

 

しかし警察に向かう途中でバッグの中身が5億ウォンだと分かり、ダジョンは放送局JVNから「ライアーゲーム」の招待を受けてしまう。

 

「ライアーゲーム」の内容は七日間で対戦相手の5億ウォンを奪うという驚きの趣旨に一度は断わるダジョンでしたが、高校時代の恩師から説得されて参加を決意する。

 

 

協力して助け合い賞金を山分けしようと言う恩師の言葉を信てしまったダジョンは、見事裏切られてしまうのでした。

 

ショックを受けたダジョンを心配した借金取りのダルグは、ある一人の男を紹介すると言い・・・。

 

すると、そんなダジョンの助っ人として天才詐欺師であるウジン(イ・サンユン)が姿を見せ・・・。

 

登場人物:

ハ・ウジン(イ・サンユン)
天才詐欺師、元心理学教授

 

ナム・ダジョン(キム・ソウン)
休学中の大学生、高額債務者

 

カン・ドヨン(シン・ソンロク)
ライアーゲームの企画者、番組MC

 

ク・ジャヨン(チェ・ユンソ)
ウジンの後輩、新聞記者

 

情報掲載サイト
・BSフジ < http://www.bsfuji.tv/pub/liargame/pub/001.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング